共働きサラリーマンの家計簿

アラサーの投資+雑記ブログ

マネックス証券をスマホで口座開設!かかった日数や流れを分かりやすく説明します【初心者向け】

口座開設したいけどPCない

スマホで簡単にできるよ

 

マネックス証券の魅力

米国株取引銘柄数が最多

IPOが公平な抽選制(資産家優遇ではない)

iDeCo が最安手数料

 

マネックス証券の口座開設をスマホでしたら3日で取引できたので、やり方と流れをメモしていきます。

また現在 こちら のページからマネックス証券に口座開設をすると、国内株式また投資信託の付手数料がキャッシュバックになるキャンペーンをしています。

 

せっかくなのでお得に口座開設をしていきましょう。

 

 

マネックス証券口座開設の流れ

1.マネックス証券で口座開設を申し込む

※受付は24時間

スマホでも10分程度あれば可能です。

公式HPhttps://www.monex.co.jp/ )

f:id:shunpon:20180812075306p:plain

 

2. 申し込み後、本人限定郵便物通知が届く

受取ができる時間を電話してください。(郵便局の窓口に取りに行ってもOK)

※到着まで2日~4日ほど

f:id:shunpon:20180812075452p:plain

 

3.口座開設完了通知が届きます

※到着まで1日~3日ほど

郵便物にログインIDとパスワードが書いてあるのですぐにログインと取引ができます。

f:id:shunpon:20180812075342p:plain

以下順を追って説明します

10分くらいで終わるよ!

公式HPhttps://www.monex.co.jp/ )

 

口座開設に必要なもの

 

必要なもの

・運転免許証

 ・マイナンバーが分かる書類

(本人確認書類を郵送でする場合は不要)

 

マネックス証券をオンラインで口座開設するには運転免許証、そしてマイナンバーが分かる書類が必要です。

ただし申し込みだけなら本人確認書類は不要です。

マイナンバーが分かる書類は個人番号カードを持っているかどうかで変わります。

 

個人番号カードを持っている人

f:id:shunpon:20180625231058p:plain

個人番号カードを持っている人の場合

・個人番号の表と裏の写真

 

個人番号を持っている人は個人番号カードの表と裏の写真が必要です。

iPhoneのカメラでもいけましたが、住所や番号の文字がぼやけないように注意してください。

また表(顔写真)に書いてある電子証明書の有効期限にも気を付けてください。

 

個人番号カードがない人

f:id:shunpon:20180813141508p:plain

個人番号カードを持っていない人の場合

・マイナンバーの通知カード

または

・ マイナンバー付き住民票

 

個人番号カードがない人は個人番号の通知カードの写真またはマイナンバー付きの住民票が必要です。

個人番号通知カードとは紙製のカードで、住民にマイナンバー(個人番号)をお知らせするものです。誰もが家に届いているはずです。

また本人確認書類を後で郵送する場合はこれらの書類はまだ不要です。

 

口座開設申し込みの流れ

 

口座開設はこちらから

公式HPhttps://www.monex.co.jp/ )

 

f:id:shunpon:20180813133849j:image

マネックス証券のHPへと飛ぶと「無料で口座開設して、マネックス証券で投資を始める」というアイコンが出るのでクリックします。

f:id:shunpon:20180813133857j:image

「お申し込み内容の入力フォームへ」をクリックします。

 

情報を入力していきます

f:id:shunpon:20180813132558p:plain

住所や名前などの基本的な情報を入力していきます。

入金先は自分の口座ではなくて、マネックス証券へ入金をする際に使う口座です。その口座がある必要はなく、私の場合は三菱UFJ銀行を選択しました。

特定口座については、「特定口座を開設する」を選択してください。そうすることでわざわざ自分で確定申告をする必要がなくなります。

マネラップ(MSV LIFE) 投資一任口座の開設は、チェックを外しましょう。後からも申し込めるので一度口座を開いたのちに検討するのがおすすめです。

(個人的にはメリットが少ないのですすめません)

 

f:id:shunpon:20180813133055p:plain

内容を確認したら 「この内容で申込む」をクリックします。

 

f:id:shunpon:20180813133945j:image

口座開設の申込が受付されました

マネックス証券より口座開設お申込み受付のメールが来ていますが、そのまま本人確認書類のアップロードをしていきます。

以前は郵送のみでしたが今はオンラインでもできます。すぐに口座開設をしたい場合はこちらがおすすめです。

 

ただし郵送手続きも可能です。その場合は「口座開設キット」が後日届きます。

もう半分以上終わったよ

 

本人確認書類を提出します

f:id:shunpon:20180813135353p:plain

オンラインでの本人確認書類の申請をします。

上の手続きの流れからそのまま、本人確認書類アップロードのページへといきます。

運転免許証の写真(表・裏)が必要となります。顔写真があるのが表です。

iPhone6で撮った写真でも問題はなかったのでブレだけにきをつけましょう。

「アップロード」をクリックします。

 

f:id:shunpon:20180813142007p:plain

次はマイナンバー確認書類をアップロードしていきます。

個人番号カードがある場合は表と裏の写真を(顔写真があるのが表)、ない場合は個人番号通知カードまたはマイナンバー付き住民票をアップします。

自働的に画面が閉じてこれで手続きは完了です。 

10分かからなかった!

後は郵送を待つだけだよ

 

3日後。本人限定郵便物到着のお知らせ

f:id:shunpon:20180828002019j:plain

申し込みをしてから3日後に「本人限定受取郵便物到着のお知らせ」という郵便が届きます。

あなたしか受け取れない郵便物があるよ!」という通知みたいなものと考えてください。

 

本人限定受取郵便の受け取り方法は2つ

・配達希望日時を郵便局に電話する(10日以内)

・郵便局の窓口に取りにいく

 

このどちらかとなります。どちらにしても免許証などの身分証明が必要なので注意してください。

配達希望日時は土日また夜間も可能です。

 

口座開設完了通知が届く(最短3日で取引)

f:id:shunpon:20180828004439j:plain

本人限定郵便物「口座開設通知」がマネックス証券より届きました。

 

メモすること

・ログインID

・ログインパスワード

・取引暗証番号

 

以上3点を控えておきましょう。

ログインをしたらパスワードと暗証番号は変更をする必要があります。パスワードは英大文字と記号の両方含まれる必要があるので忘れないようにしてください。

スマホで口座開設手続きをしてから最短3日で取引が可能ということになります。

3日で口座開設できた!

PCは全く不要だったね

 

まとめ

スマホからマネックス証券への口座開設手続きは10分程度あれば入力をすることができました。

 

必要なものは

・運転免許証

 ・マイナンバーが分かる書類

(本人確認書類を郵送でする場合は不要)

 

以上です。

書類といってもスマホで口座開設をする場合は実物を送付する必要はなく写真でOKとなります。

また手元に本人確認書類がない場合は郵送による口座開設を選べます。その後マネックス証券から「口座開設キット」が届き手続きができます。

 

口座開設には3日程かかりました

スマホで手続きをした後に「本人限定郵便物の到着のお知らせ」が来るので、郵便局へ連絡をして自分で取りにいくか配達してもらうかを選べます。

受取の際には身分証明書が必要です。

 

米国株の銘柄数が多くIPOも公平なマネックス証券

iDeCo も最安手数料で口座維持手数料も無料なので絶対に開設をしておきましょう。

マジで10分だったね

ネット証券で1番楽かも