共働きサラリーマンの家計簿

アラサーの投資+雑記ブログ

クリニークの拭き取り化粧水の違いと選び方!使ってみて分かったこと

肌のざらつきが気になる

ふき取り化粧水を使ってみよう

最近、古い角質がたまった様なザラつきが気になっています。アクセーヌの化粧水が前に比べて肌深層に滲透しないんですよね。

 そこで気になっているのがふき取り化粧水。

ふき取り化粧水の効果

・化粧水の浸透力がめっちゃ良くなる

・角質が取れて肌がなめらかに

・だからファンデのノリが変わる

 

その中でも一番人気があるのがクラリファイリングローションです。

f:id:shunpon:20180826115829p:plain

(関根りささんもベース前のスキンケアに)

 角質ケアに絶対的な評価がされているこのコスメ。肌の土台作りに手放せないという方も増えています。

 

 ただし、このクラリファイリングローション。

「1」「2」「3」「4」「1.0」と肌タイプに合わせて種類が非常に豊富にあります。

どれを買えば良いんでしょうか。

徹底的に効果の違いや口コミを調べてみました

 

クリニークの拭き取り化粧水の特徴

・クラリファイリングローション 1

・クラリファイリングローション 2

・クラリファイリングローション 3

・クラリファイリングローション 4

・クラリファイリングローション 1.0

現在クリニークで販売されている拭き取りタイプの化粧水の特徴、また口コミをみて肌質のタイプ別におすすめを紹介していきます。

 

クラリファイリングローション 1の特徴

 クラリファイリングローション1は乾燥肌の人にオススメな拭き取り化粧水です。

乾燥やくすみ、そして毛穴の目立ち。様々な肌トラブルの原因となる古い角質を穏やかに取り除き、明るくなめらかな肌にします。

次に使う化粧水を浸透させる効果も。

 

口コミではこんな意見が多いです

 ・日に日に肌に透明感が出てくる

普段は2番だけれど、秋冬は1番です

・透明感もですが肌に滑らかさも。

・乾燥からの吹き出物ができなくなった

・敏感肌だけど刺激が少なくておすすめ

 

クラリファイリングローション1のまとめ

乾燥肌の人におすすめ

・肌トラブルを防いで明るくなめらかに

 

 乾燥から肌荒れする人に!

クラリファイリングローション 2の特徴

 クラリファイリングローション2は乾燥~混合肌の人にオススメな拭き取り化粧水です。

肌トラブルの原因となる古い角質を穏やかに取り除いて透明感を引き出すと同時に、うるおいを受け入れやすい状態にします。

肌のターンオーバーの手助けにも。

 

口コミではこんな意見が多いです

 ・やっぱり2番。周りもこれが1番多い。

ニキビに悩む人に。出会えてよかった。

・肌質が分からないならまずは2番

・安定感がヤバい。乾燥バリア+ツヤ出し

・朝だけでもずっと効果が続きます。

 

クラリファイリングローション2のまとめ

乾燥~混合肌の人におすすめ

・古い角質を取り除き潤いを受けやすい状態

 

 圧倒的な一番人気!

クラリファイリングローション 3の特徴

 

 

クラリファイリングローション3は混合~脂性肌の人にオススメな拭き取り化粧水です。

古い角質を穏やかに取り除いて透明感を引き出すと同時に、べたつきやすい肌をみずみずしくします。

肌のターンオーバーの手助けにも。

 

口コミではこんな意見が多いです

 ・脂性だからこそあるザラツキが消えた

毛穴の開きが閉まる。洗顔とセットで。

・4番は少しヒリヒリしたが3番は大丈夫

・脂性の肌質が少しだけど変わってきます

・5本目突入。スーッとして気持ちが良い

 

クラリファイリングローション3のまとめ

混合~油性肌の人におすすめ

・べたつきやすい肌をみずみずしくする

 

 べたつきを抑えたい人に

クラリファイリングローション 4の特徴

 

 

クラリファイリングローション4は脂性肌の人にオススメな拭き取り化粧水です。

ひんやりとした付け心地で古い角質を穏やかに取り除き、くすみ、べたつきをすっきり一掃します。

肌のターンオーバーの手助けにも。

 

口コミではこんな意見が多いです

 ・2番よりもひんやり感が強い

肌を引き締める効果。冬は無理。

・アルコールの刺激臭がきつい

・3番より強烈。荒療治だけど必要

ガチでオイリー肌に悩むなら絶対これ

 

クラリファイリングローション3のまとめ

油性肌の人におすすめ

・刺激あり。くすみやべたつきを一掃する

 

 脂性に本気で悩むなら

クラリファイリングローション 1.0の特徴

クラリファイリングローション1.0はアルコールに弱い敏感肌の人にオススメな拭き取り化粧水です。

マイルドな使い心地で肌を乾燥させずに古い角質を取り除き、肌本来のモイスチャーバランスを保ちます。

次に使うスキンケアのなじみUPにも。

 

口コミではこんな意見が多いです

 ・アルコールでピリピリする人向け

スッキリ感は少し弱めかな

・朝と夜使用でニキビができなく

おすすめは2番。敏感肌なら1.0

・2番よりマイルドな使用感。愛用中。

 

クラリファイリングローション1.0のまとめ

敏感肌の人におすすめ

・マイルドな付け心地。化粧水の浸透力UP

 

 アルコールフリー!

違いをまとめてみると

 

クラリファイリングローション「1」「2」「3」「4」「1.0」のそれぞれの違いを分かりやすく表にまとめてみました。

f:id:shunpon:20180826182247p:plain

 

クリニークのふき取り化粧水の特徴一覧

 

乾燥肌の人におすすめなのは「1」肌を明るくなめらかにする効果があります。

 

乾燥~混合肌の人におすすめなのは「2」潤いを受け入れやすい状態にする効果があります。

 

混合~脂性肌の人におすすめなのは「3」べたつきやすい肌をみずみずしくする効果があります。

 

脂性肌の人におすすめなのは「4」くすみやべたつきを一掃する効果があります。

 

敏感肌の人におすすめなのは「1.0」化粧水の浸透力をUPする効果があります。

またクリニークの全てのふき取り化粧水には

・肌トラブルを防ぐ効果

・古い角質を取り除く効果

は全て共通してあります。

 

クラリファイリングローション2を購入

f:id:shunpon:20180826184257j:image

 角質のザラツキと化粧水の浸透力を高めたい自分は「クラリファイリングローション2」を購入しました。

公式サイトでも買えるんですがAmazonだと大容量の400mlが定価より非常に安く購入できます。

 

使い方と感想

f:id:shunpon:20180826221243j:image

(一気に出るので注意)

朝と夜に洗顔の後、コットンにたっぷりと含ませて顔全体をふき取る感じで使っていきます。

肌の薄い目のまわりや唇は避けて、気になる所は何回もふく感じですね。

アルコール臭がかなり強めですがその分スッキリとして気持ちいいです。終わった後はモチっとしてるんですがサラっとしている不思議な感覚。

 

f:id:shunpon:20180826221332j:image

(使用後のコットンの写真)

使用後のコットンがこれです。

私の場合はダブル洗顔をしているんですが、それでも結構汚れが残っていることが分かります。

洗顔後でこれか。。

これが現実ッ!!

その後は乳液そして化粧水をしていきます。

私は水分保持力が良いアクセーヌの化粧水を使っているので乳液は特に使っていません。

 

1ヶ月使ってみて

毛穴の開きが目立たなくなりました

肌が潤うというよりも、まず実感できたのが毛穴です。私の場合は特に鼻の頭の部分に効果的でした。(黒ずみも若干解消されてきました)

化粧水もぐんぐん深層に入ってきます。

コレだけ違いが分かればそりゃあ売れるよね。。」というのが正直な感想です。

 

以前はイプサふき取り化粧水を使っていたことがあって、こっちも凄く良かったんですよね。1週間使えば肌がツルツルになるほどに。

とろみがあって角質を絡み取るような感じです。

 

クリニークはそれと比べて肌をすっきりリフレッシュしてくれます。

使った後に化粧をするとツルっと仕上がる点もポイントですが、何よりファンデのノリが良くなります!だからやっぱり仕上がりも違います。

コスパはクリニークの方が大容量の400mlがあるのでいいですね。

 

1ヶ月使用していますが肌荒れも特にしていないです。

 

クリニークのふき取り化粧水は

・肌のざらつきが気になる人

(ターンオーバーが衰えてきてる)

・肌のくすみが気になってきた人

・でもコスパは重要視する人

 

に特に使ってほしいコスメです。

 

早く欲しい、安く買うなら

定価(200ml)は3,400円。税がついて¥3,672です。

公式サイトでの販売もありますがAmazonや楽天でも購入できます。大容量タイプを買うなら絶対そちらの方が安いです。

楽天での価格確認はこちらから

Amazonでの価格確認はこちらから

もちろん品質に問題もありません。

 

種類によって価格差や在庫も異なります。是非お得に手に入れてくださいね。

売切れが多いので注意

ギフト券はポイント付くよ