共働きサラリーマンの家計簿

共働きサラリーマンの家計簿

アラサーの投資+雑記ブログ

きめ細かい!ベビー用今治バスタオルと普通の今治タオルを比較してみた【シャーリング加工】

f:id:shunpon:20171114231606p:plain

今治バスタオル今治ベビーバスタオルの比較)

10月に娘が産まれた。可愛い。とても愛くるしい。ぷくぷくしていて、もちっとした肌を見ているとすぐに触ってみたくなる。

 

ただ同時に思う、その肌のデリケートさ

赤ちゃん、特に乳幼児の肌は非常に薄い。

『汗をすごいかくときがあって、たまに乾燥していたりするんだよね。』と嫁も話す

 

みずみずしくキメの細かいその肌は、汗の量が不安定。

ちょっとした乾燥、また汚れによって傷ついたりかぶれてしまう。親として心配で大事にしたい。

 

そして思う。

ベビーバスからあがった後、僕が彼女を包むそのバスタオル。買ってから数年経つこともありもうザラザラだ

このタオルで娘をくるんであげる事

それはちょっとかわいそう。

 

 

品質が保証されている今治タオルを子供には使いたい

f:id:shunpon:20171104164710p:plain

(このマークが今治タオルブランド)

いいタオルを買おうと考えた時に真っ先に頭に浮かんだ今治タオル。以前僕はフェイスタオルも購入して非常に満足している。

www.shunpon.com

 

今治タオルっていうのは

・洗濯をしても固くならずいつまでも柔らかい

・吸水性の高さが保証されている

使い心地を重視したタオルだ。

 

愛媛県今治市で作られていて、『四国タオル工業組合』での厳しい認定基準に合格しているとのこと。

有名な認定基準の1つとして『タオルを水中に入れた時沈み始めるまでの時間が5秒以内でないといけない』というものがある。

だからこそ少し紛らわしいのだが、今治タオルと今治産タオルは注意して見分けてたい。(上のブランドマークがついてれば今治タオル)

 

今治ベビーバスタオルはシャーリング加工で、より肌に優しい

 

Amazonで人気があって評価が高い今治バスタオルを探していた時に見つけたのがこの赤ちゃん用タオル

ベビーカラーバスタオル』という商品名。もちろん今治タオル認定商品。

口コミとしては

・ほおずりしたくなるほど肌触りが抜群に良い

・吸水性が抜群で髪も体もすぐかわく

・表面が滑らかで柔らかいから子供にも安心

普通の今治バスタオルと違うところはタオル表面にされているシャーリング加工とのこと。

 

シャーリング加工はタオル表面の毛先カットでサラサラの肌触り

f:id:shunpon:20171104174310p:plain

(一般的なのは左のパイル地:参照TEXPORT今治

シャーリング加工について調べてみた。

通常のタオル(パイル地)の特徴である、表面にある輪っかの先端。それをカットしている加工とのこと。

 

・タオル表面の糸が輪っかになっているのがパイル

・輪っかを切り取ってサラサラなのがシャーリング

という感じに覚えれば良さそう。

シャーリング加工はそれによって肌触りやツヤがよくなるというメリットがある。しかしパイル地のタオルと比べると吸水力が少ないというデメリットがある。

ベビータオルと普通の今治バスタオルをどちらも購入して比較

 f:id:shunpon:20171104205546j:image

(左が普通の今治バスタオル、右がベビーバスタオル)

表面がサラサラになるというシャーリング加工の違いを実際に体感したいと思った僕。自分と嫁で使う分も買いたかったので

・今治バスタオル

・今治ベビータオル

それぞれのアマゾンランキング1位を購入して比較してみることに。

 

ちなみに価格としてはどちらも2枚セットで

今治バスタオルは2,533円(1枚あたり1,266円)

今治ベビータオルは2,592円(1枚あたり1,296円)

とほとんど同じになる。

もちろん安定の今治ブランド。どちらもそのタオルとしての性能に僕は非常に満足したのでまずは、そのポイントについてをレビューする。

 

Amazonランキング1位の今治バスタオル使用レビュー

手に持った瞬間分かる高級感。

ただし買った瞬間には少しザラつきはある。でも1度洗濯すれば特に気にならない。

ポイントとしては、お風呂上がりにそれを身体に当てるだけで、スっと染み込んでいくその吸水力の高さ

 

生地は高級ホテルに用意されたタオルのような厚みはない。ただしバスタオルとしては十分すぎる程の性能。また、あまり厚すぎても速乾性にかかるので家で使うにはこれくらいの厚みでちょうどいい。

 

今までは500円程のバスタオルを使っていた我が家。それと比べると吸水力の高さは比にならない。肌触りも。

洗濯後のほつれや毛玉も使用していて特に気にならない。やっぱりコスパいい。

Amazonランキング1位の今治ベビーバスタオル使用レビュー

それは袋を開けてまず触ってみて分かった。

きめ細かい

洗わずして分かるその違い。贈答品に贈りたい。

お風呂上がりに使ってみると、肌ざわりのよさよりも柔らかさにびっくりする。これがシャーリング加工。

さらさらしている。でもしっかりとした綿素材。

乾燥した冬の肌にあたる感じか何とも気持ちいい。

吸水性はパイル加工と比べて低くなるという声もある。ただ自分としては普通の今治ものとその違いがわからない。

 

生地の厚みについては同じくらい。大きさは若干異なっているので注意が必要。

・今治バスタオル:約65×125cm

・今治ベビータオル:約60×120cm

ベビーのほうが少し小さいサイズ感。しかし身長170センチの自分が使うには十分でもある。

f:id:shunpon:20171104221603j:image

(とにかくサラサラで気持ちがイイ)

(追記)6ヶ月以上使用した今。毛玉も洗濯後に出ていない。分かるだろうかこの質感の気持ちよさが。

まとめ:今後は大人もベビーバスタオルを使います

今治バスタオル はの吸水性の高さと、洗濯を何度しても変わらない品質の高さについては偽りなし。

個人用で使うことはもちろん、贈答品としてプレゼントしても間違いなく好まれる。

 

今治ベビーバスタオルは面がサラサラしていてキメが細かい。何より気持ちいい!

肌がデリケートな赤ちゃんは勿論だけど、肌の乾燥が気になる人や敏感肌の人にもすすめたい。

吸水性は普通の今治タオルと比べて特に劣ることはない。でもサイズが少しだけ小さめなので大柄な人は注意してほしい。

 

冬の乾燥した肌にしっとり優しい今治ベビー。値段も1枚あたり30円程しか変わらないので我が家はこれからはずっと今治ベビーの方を使い続けていく