共働きサラリーマンの家計簿

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共働きサラリーマンの家計簿

トランプ相場で稼いだお金は家の頭金に全て消え気づけばもう30歳間近。経理として働きながらも0から始めたインデックス投資と家計簿の再出発の記録です

プチ同窓会✖︎結婚報告✖︎新たな出会い

スポンサーリンク
/ /

数年前から不思議と地元で12月30日はプチ同窓会が開かれる。と言ってもたった3人。中学3年の時の同級生。

あの頃は15年経ってこんな付き合いまだしてるなんて考えてもなかった。お互い部活も違うし。

いつもだいたい年末は3人で競馬に行くのが恒例だったけれど去年から1人の友達が魚屋の家業をついで30日は仕事になった。

 

 

なぜか僕ら残りの2人は、去年から彼の魚屋の年末の市場のお手伝いを朝の4時からしている。

お礼なんかいらないのだけれど彼のお父さんはいつも終わるとポチ袋をくれて今年は夜の焼肉代までご馳走になってしまった。

朝からいい汗かいて焼肉たべて思い出話に花を添えて…楽しかった

 

中学3年の時1年だけクラスが同じだっただけの僕らはもうすぐ30になる。

その3人の中で僕は1番はじめに結婚した。もうすぐ2年がたつ。

そして来年はもう1人が結婚をすることになった。市場のお手伝いを一緒にする彼はとても気が回るしものごとをソツなくこなす。きっと結婚生活もうまく行くだろう。

 

彼がいる場所で周りの誰かが喧嘩していたり、傷つけたり、また悲しんだり。そんな事が起こることが想像できない。

昔から思ってたけれど、クセがなくて立派な男だ。世の中にはそんなスーパーマンも存在する。来年の末にはきっと子供ができているんだろう。

 

もう1人の魚屋の彼はなかなか彼女ができない。まだ結婚していなかった頃何度彼と街コンに行っただろうか。話を合わすけれどあまり攻め切ることをしない彼はなかなか彼女ができなかった。

僕の結婚を機に一緒に街コンに行くこともなくなり彼はネットの婚活サイトで何人かの人と出会っていた。

少し前なら婚活サイトなんて不安で大丈夫か?なんて気持ちになったんだけれど今はもう珍しくもない。彼から結構話を聞くけれど無料じゃないぶん安心できるし明瞭会計で分かりやすいサービスだなと思った。

 

登録料は無料。登録の時に年齢や趣味、年収などについてを入力して公開する。年収とか言いたくなければ書かないでもいい。

男も女もこんな感じでまずは登録をしておく。そして登録されたデータベースを元に男の方は会いたいと思った女性がいればそのサイトの運営に連絡をする。運営は女性に連絡をして合意が得られれば日時の希望を聞いて会う場所をセッティングする。そしてその手数料6480円を対価として男性より貰う。女性がドタキャンすればもちろんそのお金は返金される。街コンと違って複数の女の子とは会えないけれど、確実に1人の女性と会える(自分の条件を満たした)ってすごいと思う。街コンでは相手の年収なんて聞けないしw

 

というか最近街コンの値段が高すぎらしい。僕と彼が行っていた頃は5000円代、カフェのような場所の場合は3000円代だった。それが今や8000円近くまで上がっている。。昔は結構名古屋めしも堪能できたけれど今やよくわからない揚げパスタとかフライドポテトのみとからしい…

なんのコンテンツでもそうだけど成熟しすぎると金儲けの人達が出てきてよくないよね。

 

てことでだいぶ脱線したのだけれど、そのネット婚活サービスでやっと魚屋の彼は彼女ができそう。看護師をしてるとのこと。

まだ本人は彼女にまでできるか疑っていたけれど初詣行こうと誘ったら、夜景を見に行きたいと女の子の方から言われたらしいし流石にいけるやろー。

夜景行きたいって付き合いたくもない男には言わんやろー^_^

言わんよな?

 

もう彼には彼女できておめでとうと何度も言ったので流石に成功することを信じて待とう。

デート決行日は、1月3日とのこと。

1月4日の報告がめっちゃ楽しみだ。

年末は実家帰ってカニ鍋食べて腹一杯。紅白はほとんど見なかった。

SMAPいないしね。

来年も大きな事故や病気にならずに楽しく過ごせますよーに。

あでぃおーす