共働きサラリーマンの家計簿

アラサーの投資+雑記ブログ

シャンプーharuはフケを改善!口コミと実際に使ってみた感想

f:id:shunpon:20180516215350j:image

スーツの肩を見るとウンザリします。

パラパラと白い粉が落ちていて。。。本当は粉ではなくてフケ。放っておくと積もっていくので仕事中でも何度も肩を確認します。

紺のスーツは黒より目立ちます。だから着れなくなりました。

 

フケの原因は皮脂の過剰分泌。または乾燥。

自分の場合は後者。夏でも髪はパサパサしていて地肌からは白いフケがパラパラ落ちます。

乾性のフケは薬用シャンプーは効果がないです。

頭皮の保湿がポイントです。

 

・頭皮をケアをしてフケをなくしたい

・ついつい枝毛を抜いてしまうので、パサパサで枝毛の多い髪質も何とか変えたい

そんな悩みの行き着いた先に出会ったシャンプー

それが黒髪スカルプ・プロ「haru」でした。

 

 

haruの特徴

haruは100%天然由来のエイジングケアシャンプー。今流行りのノンシリコンのアミノ酸系タイプです。

その特徴は

 

・「haru規格」とよばれる10の無添加と

・頭皮ケア、発毛育毛、白髪ケアを叶えるオールインワン「haru品質

 

以上の2つにあげられます。

 

「haru規格」他を圧倒する天然へのこだわり

f:id:shunpon:20180513214527j:image

100%天然由来の成分で、頭のてっぺんから髪にハリ・ツヤを取り戻す。それがharu規格の特徴です。

無添加やオーガニック、ノンシリコンのシャンプーが注目される昨今。

しかし実態は

ノンシリコン・オーガニックの実態

・トリートメントにシリコンを含んでいたり

・強めの防腐剤や金属剤が入っている

そんなものが多いのは事実です。

 

haruは100%天然由来にこだわっています。

本当に髪、また頭皮に対していいものを使う。

ドライヤー直後の髪のすべりや滑らかさを重視しない。誤魔化すことのない完璧なケア。

100%に徹底しているシャンプーです。

 

「haru品質」は発毛育毛、白髪ケアにも

f:id:shunpon:20180513214624j:image

haru品質のケア効果は3つあります。

haru品質のケア効果

・頭皮ケア

・発毛育毛

・白髪ケア

石油系界面活性剤や合成香料、着色料を使わないことによる「頭皮ケア」。しかしそれ以上に注目したいのが「発毛育毛」「白髪ケア」です。

 

・「発毛育毛」には新配合されたキャピシルが効く

キャピシルはミノキシジル(スカルプDにも入っている)の3倍の育毛率があると注目されている新成分です。細くなった毛を強く育ててハリ・コシを育みます。

22種のエイジングケア成分もプラスされています。

 

・白髪ケアにはヘマチンが黒髪へ導く助けをする

ヘマチンは色素細胞「メラノサイト」を活性化して白髪をつややかに黒くします。

白髪の原因は色素細胞であるメラノサイトがメラニンを作り出していないから。メラニンはシミの原因とも言われますが髪を黒くするためには必須です。

また、ヘマチンは白髪予防にも効果的です。

 

haruはトリートメントが不要なことも特徴的

haruはこれ1本だけで髪のコーティングまでが可能です。トリートメント不要のオールインワンシャンプーです。

余計な成分で髪の毛をベタベタと覆いません。シャンプーだけでロングヘアでも毛先までしっかりまとまります。

天然100%だからこそできることです。

 

haruの口コミ

 

・100%の天然由来で頭皮を洗う。

天然ヤシ由来の洗浄成分が汚れた頭皮をしっかり洗浄

 

・配合されたヘマチンがメラノサイトを活性化。

つややかな黒髪へと生まれ変わる

 

キャピキシルが発毛育毛を促進する

細くなった毛を育てハリとコシを生みます 

 

・トリートメント不要のオールインワンシャンプー

時短にもなりますが、髪への優しさからの発想です

 

これがharu(ハル)の特徴です。

口コミではどう評価されているかを調べてみた。

 

ロングヘアーでもリンス不要はマジでした

トリートメント不要のシャンプーは初めて。

"気になるなら毛先にしてもOK"と公式サイトには書いてあったけど口コミを信じてシャンプーのみで洗浄。

 

確かにはじめは慣れません。

でも段々これが心地よくなってきます。まとわりついた感覚無し。自然なコーティング

以前は美容室でカットしてもなくならなかった枝毛。

それが少なくなったと言われるように。

今までが色々つけすぎてたってことかな??

 

 子供を産んでからの抜け毛が減った

2人目を生んだ後からゴソっと体力が落ちて。それだけじゃなくて髪に変化も。

ノンシリコン使ってるのに傷む、パサつく。そして更に困ったのはブラッシングの時の抜け毛。

今までの調子でブラシできなくなって呆然としていました。

 

haruにシャンプーを替えて思ったのは「今まで自分は頭皮に無頓着だったんだな~。」ってこと。

2ヶ月目あたりから頭皮がなんか軽くなる?というか柔らかくなってきました。余計なものが取れた感じ。血流も良くなったのかな?

それに合わせて髪もしっかりコシが出てる。でもしっとり。

風呂掃除して分かりましたが、抜け毛の量が明らかに減りました。

こんなに変わるんだね。

 

髪に保湿感。敏感肌でも大丈夫でした

シリコンはアレルギー成分ではないことは知ってはいます。でもやっぱりそれが入っていないharuは安心。アレルギー体質の私にも痒みが起きなかったので子供にも安心して使えますね。

 

柑橘系の香りは好みだけどすぐに消えてしまうのは残念。でも泡立ちは意外とある。

そしてきめ細かい。オーガニックシャンプーはこれでもう決まりかな。

 

髪に潤いが出る。でも白髪は改善せず?

3個セットを頼んで今3個目突入中。

特に白髪は改善なし。

ですが、生えてきている毛に関しては白髪は少なくなっている気もします。

 

翌朝のまとまり感は物足りません。でも保湿が続くのが何より嬉しい。パサつかないでツヤがあります。ダメージヘア向けかな?

リピります。

 

あれだけ悩んだフケが改善傾向

もともとアトピー性皮膚炎。

乾燥で粉を吹くことがよくあったのでマルチビタミン剤を飲んだり皮膚科にも通い中。

ただどうしてもフケの改善にはつながらず。評判いい「ミノ」を使っても効果はなし。

 

haruはとにかく皮膚に優しい。ちゃんとクレンジングできてるんだけれど皮脂は残っている感覚。こんなのが欲しかったです。

今は頭皮を触った時に引っかかる感覚がなくなりました。

 

 口コミをみて分かる通り、haru は髪の毛をしっとりとさせる、頭皮ケアによってフケを減らす、美しく強い髪にする点が評価されていることが分かりました。

反面で白髪ケア効果に対しては物足りなさを感じる、また費用を気にする声もいくつか見られました。

 

haruが他のアミノ酸シャンプーと違うところ

www.shunpon.com

 ボタニストボタニフィークmogans。実際に自分が試してきたアミノ酸シャンプー。それらの中でharuが特徴的な点は

 

・どのシャンプーよりも自然派であること

・白髪ケア、育毛ケアができること

・頭皮ケアによるフケ防止

・トリートメントが不要

 

感覚としては今まで自分が愛用していた「mogans」と似ています。

・トリートメントにもシリコンを含まないmogans

・トリートメント自体を不要なharu

どちらも人気のシャンプーです。

またテレビCMを流すことなく広告費を削って原価に還元。そんなところも同じですね。

 

他のアミノ酸シャンプーと比較をしてみた

f:id:shunpon:20180513234145p:plain

今まで実際に使ってきたアミノ酸シャンプーとharuを比較をしてみました。

 

髪に強さ、フケ改善を求めるならharu

エイジングケアシャンプーという側面が強いです。髪に強さを取り戻したい、頭皮を健康にしていきたいならこれ一択ですね。

 

髪に保湿感を求めるならmogans

劇的に髪がよくなるという感じはしません。ただし使うたびにしっくりきます。髪の質をとり戻してくれるような感覚があった不思議なシャンプーです。

 

1番人気なのはボタニスト

香りも高く一般的なウケもいいです。ボタニフィークも似た感じですね。

トリートメントにシリコンを含む点は注意。(特に悪いものではなく、髪を滑りをよくする効果なのでそこまで神経質になる必要はありません)

 

haruを公式サイトで購入

f:id:shunpon:20180514003258j:image

定期コースで20%OFFになる公式サイト から購入しました。おまけでヘアブラシマッサージがついてきました。

四角のボトルだから小さく見えますが400ml入っていて特に容量が少ないわけではありません。一人暮らしの女性なら1本で2か月は持つはずです。

 

haruの成分

f:id:shunpon:20180513234654j:image

洗浄成分は「ココイルグルタミン酸TEA」「コカミドDEA」といったアミノ酸系。低刺激で保湿効果があります。

サクラ葉・ビワ葉エキスなどの天然成分が豊富に配合されていますね。アレルギー成分は特に見当たりません。

また頭皮に刺激がある成分として厄介な「ラウリル硫酸Na(ナトリウム)」は入っていません。

 

公式での使用方法はこの通り

f:id:shunpon:20180514003424j:image

使い方が、商品到着時にharuから一緒に冊子が届いていたので順にあげていきます。

1.ブラッシング

もつれを解いて根元から毛先まで。

2.しっかり前洗い

熱すぎないお湯で。髪の毛のキューティクルを流さないようにするのがポイント

3.もこもこ泡で洗浄

マッサージしながら丁寧に洗浄

4.頭皮を中心にすすぐ

すすぎ残しがないように。シャワーヘッドを頭につけて流すのがおすすめです

5.根本を中心に乾かす

ドライヤーは頭から15cm。乾かし過ぎはフケの原因になるので要注意です。

以上の5ステップとなります。

 

使ってみた感想

f:id:shunpon:20180514003318j:image

さっそく手の平に出していきます。シャンプーは無色透明。少しトロっとしたテクスチャーで美容液的な感覚。

香りはほんのりと柑橘系です。

f:id:shunpon:20180514003342j:image

手から髪の毛へとつけてシャンプーをなじませます。頭皮と一緒に洗うイメージで泡立てます。

そんなに泡は出ないですね。でもしっかりと延びます。セミロングで3プッシュで足りる感じ。ロングなら4プッシュです。

f:id:shunpon:20180514003407j:image

おまけで付いてきたヘアブラシマッサージで頭皮を優しく刺激します。気持ちいいです。

痒みもなくなります。サロン感覚

ふんわりとした香りが残ります。でも市販のシャンプーに比べればずっと弱いです。

 

洗い流しは指の腹を使いながらしっかりと。ヘアブラシの効果もあってか頭がほぐされた感覚になります。スッキリしていて心地いいですね。

f:id:shunpon:20180514072903j:image

タオルで8割程度乾かしたらドライヤー。根本から毛先へ。最後は冷風で締めます。

トリートメントはしていません。でも毛先まで保湿がいきわたります。サラサラ。

2ステップしていないのに不足感を感じません。

 

1ヶ月使用してみて

 f:id:shunpon:20180516215801j:image

明らかに実感できたことが2つあります。

・髪に強さ(コシとツヤ)が出る

しっとりしているんだけど強いです。髪がキレイに見えるのでテンション上がりますね。

2週間ほどで実感しました。

 

・頭皮が動く。フケの引っかかりがない

今まではカチコチでした。そうでなくなり初めて気づきます。またこれは私自分の悩みとなりますが、頭皮を触った時のカサカサとしたフケ予備軍の感覚。

それがなくなったのは何より嬉しいです。

 

もともと白髪に関しては悩んでいなかったので効果は分かりません。

トリートメント不要なのは慣れると楽ですね。時短にも。家族で使っても1ヶ月で1本ペースなので経済的にも負担はありません。

これは良い!。今後も継続していく予定です。

 

3ヶ月使ってみて

とりあえずこれだけは言わせてほしいです。

フケが改善できました!

ポロポロとフケが落ちない。上にも書いているんですが頭皮がマジでサラッとして気持ちいいんです。(今までが異常だったとも言えますが)

ただし枝毛は改善出来ず。

でも自分の一番の悩みはフケでした。だからこそもし同じようにフケに悩む人がいれば絶対にharuを使ってみて欲しい。

 

(追記)何でフケが治ったか考察をしました。

www.shunpon.com

  

haruシャンプーを安く買うなら

 

haruの定価は3,600円。税がついて¥3,888

公式サイトでの購入以外ではAmazon、または楽天でも購入可能です。

楽天での価格確認はこちらから

Amazonの価格確認はこちらから

人気商品なので大きく値下がることはありません。

 

haruを安く買いたい場合は公式サイトが1番お得

定期コースは永久的に20%オフで2,880円に。税がついて3,110円

・3本セットは25%OFF。8,100円で税込8,748円

また普通に買う場合は3,600円(税込3,880円)

いずれにしても送料は無料です。

 

定期コースは定価よりも700円以上安く買えます。。

合わない場合は30日の返金保証もあるので自分は1本セットの定期コースから選びました。

ヘアブラシもおまけでつくのでharuを試す場合は1か月の定期コースから始めるのがオススメですよ。

 

追記:ネットだけで変更&解約ができる

f:id:shunpon:20180512154910p:plain

少し思うところがあったので追記します。

個人的な意見ですが、自分の場合は定期購入が好きではないんです。

・解約するのに電話をしなきゃいけないのが億劫。

・そんなことを考えていたら次回の分が来てしまう。

そんな失敗は何度もあったからです。

 

haruのいいところは解約がネットでできること。

・商品が来たらとりあえず定期コースを解約。

・次が欲しくなったらまたネットで再開をする

定期便とは言えない方法。

しかしそれでも20%オフで購入できます。やっぱりharuを頼むなら公式サイトが1番お得です。