共働きサラリーマンの家計簿

共働きサラリーマンの家計簿

アラサーの投資+雑記ブログ

2018年2月家計簿は支出379,646円 相場が急落してもブログ書いてた

 支出合計379,646円

・食費 49,809(外食19,809)

・保険 47,178

・通信費 11,189(スマホ6,164)

・住居 63,906

・税金 8,592

・こづかい 40,000

・日用品費 22,710

・交通費 21,420

・医療費 780

・遊興費 62,810

・光熱費 16,252(電気9,080ガス7,172水道0)

・投資 35,000

 

収入は350,945円。(ブログ収益はのぞく)

嫁と子供が10日間実家に帰ってた。だから食費がめっちゃ安い。

でも帰省費用やらで遊興費がドーン。

結局あんまり合計は変わらなかったね。

 

まあ支出は40万いってないからセーフ。来月は2人とも誕生月だからお小遣い1万円UP。

でも欲しいものも特にないし、嫁と子供になんか買ってあとは投資かな。

 

淡々と積み立てる人は少ない

f:id:shunpon:20180302163325p:plain

2月5日にそれなりな暴落があって、実際に今も回復しきれず。先月は40万くらいあった含み益が半分に。

今月は資産運用の相談メールを1番もらった月かもしれない。(正直なんで僕にメールくるのが分からないんだけど。大して返してないし。) 

 

・毎月積み立てを毎日積み立てに決めました宣言

・つみたて日を今回だけ前倒しにしてもいいか?

結局ほったらかしできる人は少ないのかな。

 

前者はまだしも、後者の人はいつかインデックス投資自体がストレスになるんじゃないかなと思ったり。

相場は読めないからこそのインデックス投資。それは商品の選択だけに限らないようにも思う。

妙な工夫を入れるとだんだんセーブがきかなくならないだろうか。まあでも、人の自由か。

僕がどうこうできる話じゃない。何にせよ人の投資スタイルにケチをつけるのは良くないしね。

 

暴落が嬉しかったけど冷静に考えると…

 

今回の相場急落は心理テストの役割をしてくれた。

自分の場合は心から嬉しかった。

・やっと調整局面来てくれたか

・頼むからこのまま上がらないでくれ

・もっとつみたてた後にあがってくれ 

そんな感じ。

 

株式や債券の過去のリターン表(20年)とかをブログで作ったりするうち、自分の頭の中には

・指数はガチホ続けてれば絶対儲かる

・この指数は平均で何パーセント値上がりする

みたいな間違った盲信が根付いてしまった。

 

昨年のような値上がりがあっても、 いつか平均化されるから意味ない。むしろ損失感すらあった。

僕が大して投資していない時にどうして上がるかなあ

みたいな感じ

 

でも冷静に考えるとやっぱりおかしい。

基本的に過去リターンと未来のリターンは関係ないはずだ。『去年は上がりすぎたから今年調整しておくね』なんて事にはならないと思う。

僕が盲信していた事ってただの空論。

ちょっと考え直さないとなー。

 

ただし個別投資はできない

f:id:shunpon:20180302163357p:plain

(金額はしょぼしょぼなので黒塗り)

でも自分の場合、結局相場観がない。個別投資をしても平均を超えられるとは思わない。僕がインデックス投資を辞める時は相場から退場する時だとも思う。

 

そしてバフェット太郎さんとか、知識のある優秀なブロガー。彼らですら指標をアウトパフォームすることは困難だと最近知った。(あの方はそれでも公開し続けるのが人間として素晴らしいと思う)

 

もちろん『だからインデックス投資はNo.1』とは思わない。ただ一つ言えること。

自分はどう考えても彼らより無能。

結論投資信託を頼るしかない。

長くなったけど今回思ったことはそんな感じ。

 

嫁がますます好きになる

f:id:shunpon:20180302193826j:image

10日間彼女と子供が実家に帰ってつくづく思った。去年はここまでさみしくなかった。もともと1人は嫌いじゃない。

でも今年はダメ。何回も家族の動画を繰り返し見た。

 

嫁が実家に帰省する中で、『年金』の記事を書く僕。

こんな寂しいことある?

貯めることが好きな自分と使うことが好きな嫁。これでいいんだよね。だから色々楽しめる。

 

結局のとこ、嫁さんには投資をして欲しくないなあって思った。どこでも誰にでも愛される人ってお金はそんなに必要ないよね。

僕は彼女みたいにどこでも誰にでも愛されなかった。だから色々なもので虚勢をはって生きてきた。会社名だったりお金だったり。

でも嫁さんみたいに人徳があったなら、また違う人生だったのかな。羨ましいな。

ほんと良く僕みたいなのと結婚してくれたよ。もっと大事にしたいね。嫁も子供も。

 

k君の結婚式が楽しかった 

www.shunpon.com

 

幼馴染と沖縄でのふたり旅。最高に楽しめた。いろんな話ができた。また男だけで旅したい。いいよねこういうの。スタンドバイミーみたいなさ。

リゾート婚は初経験で恐らく最後。一生の思い出になると思う。k君の親に何故かめっちゃ感謝された。お礼はホントこっちの方だよ。どれだけ世話になったか分からない。

 

僕は友達が少ない。だからこそ自分の結婚式にきてくれた友達6人。その人たちだけはずっとつきあっていきたいな。

 

結局自分。これからの社会人生活でも友達が作れないように思う。本音が言えない。ついついどこか"繕って"しまう。いつのまにかそんな習慣が身に染みてしまった。

そしてまた、そういう人付き合いはしんどい。

 

仕事外では好きな人と付き合いたい

f:id:shunpon:20180302193847j:image

人脈は多い方がいいのだろう。けれどもうしょうがない。僕はやっぱり偏った人間。ツイッターさえリプがあると嬉しいが、会話が続くと疲れてしまう。

ストレスのない人付き合いをしたい。

けれどでもやっぱり1人は寂しい。

だからこそ友達は大事にしたい。

 

k君の嫁さんとは3人で焼肉も行った

普通はこういうのは夫婦同士でいくんだろうけど嫁帰省中につき仕方なし。でもこれも僕ららしいよね。なかなかカオスで楽しかった。

 

帰り道にk君と『当たりを引いたね』と話をした。

結婚はガチャみたいなもの。昔からkくんは言っていた。今もそれは変わらない。極論ではあるけれど納得してしまうその言葉。

結局、結婚しないと相手のことはわからない。僕らは運が良かったね。早くキャンプに行きたいな。

 

ブログはそれなり

f:id:shunpon:20180302193904j:image

ダウが暴落した日にはアフィ記事を書いていた。インデックス投資家らしいね、全く。

2月はPVが結構あった。

今月はPVよりも、ある一定の人に届くような記事。そして成約するようなものをかきたいな。

でも難しそうだし結局易きに流れるようなきもする。まあ好きにかければいいさ。

暖かくなってきた。春が近づいてきたね。