共働きサラリーマンの家計簿

共働きサラリーマンの家計簿

トランプ相場で稼いだお金は家の頭金に全て消え気づけばもう30歳間近。経理として働きながらも0から始めたインデックス投資と家計簿の再出発の記録です

FF14のエントリーコースとスタンダードコース。現金支払で30日間プレイする方法

スポンサーリンク
/ /

この記事は2017年10月27日に追記・編集をしています

とか言うてたけど

パッケージの30日期間終わったんで

 

再課金した

 

FF14はやっぱり戦闘がおもしろい!

 ・せっかくのフィールドマップを使ってなくて勿体無い?

とか

・生活系コンテンツDQ10より残念じゃね?

・なんでこんなに街が静かでフィールドにも誰もいないの?1人FATE面白くないんだが

とかとか

 

 

色々思うとこはあるんだけれど

 戦闘が今までのオンラインゲームの中で一番面白い

 

まだ詩人のレベル49でイシュガルドにすら到達できてないんだけど。

アビリティやWSが増えて下手なりにスキル回しとか調べたりして、DOT管理(どれだけ効率よく相手にダメージを与えれるか)みたいなのが意識してできたりすると何か達成感すら生まれる。

 

レベル60になって早くアディショナルスキル必要なの手に入れて…エンドコンテンツとまでは行かないまでもそれに近いことができるようになりたいなあ。

 

2つの課金コース。エントリーとスタンダードについて

 少しスクエニにケチさを感じるのがFF14には二つの課金コースがあり、

あまりよく考えないまま課金しようとすると高い方のコースを選ぶようにできていることだ。

 

・エントリーコース 1382円 1鯖1キャラまで。最大8キャラ。

 ・スタンダードコース  1598円 1鯖8キャラまで。最大40キャラ。

 

コンビニで1ヶ月分のFF14のカードがあったんで買おうと思ったらスタンダードコースしかなかった

 スクエニのいうスタンダードとは1鯖に複数キャラ作って遊ぶ人を言うのか

まあ家族とかで共有して遊ぶにはいいのかな?と思ったけれど別にスタンダードコースにすることで同時に遊べるわけでもないからやっぱり意味なくねえか?

 

ただ、システムわかってないからもしかしたらギャザクラやる人とかにとっては割と意味があるコースかもしれない。

 

でも現状としてはエントリーコースでいいので。

 

エントリーコースを現金支払いで30日間プレイする方法

 

クレカでの支払いでなく現金で支払いができるエントリーコース方法を調べてみた。めっちゃ簡単。

①ファミマにあるファミポートを使ってウェブマネーを1円単位で購入するを選ぶ。

②1382円と入力して決定

③明細をレジで渡してお金を支払う

④スクエニアカウントはログイン

⑤メニュー クリスタのチャージを開く

⑥ウェブマネーの残高をすべてチャージを選ぶ

⑦モグステーションを開く

⑧サービス契約手続き→サービス契約手続きを選んでエントリーコース、30日間、クリスタを選ぶ

 

 これでとりあえずもう30日遊んでまたやるか辞めるかはその時に決めよっと。

お友達随時募集中です(´∀`)声だけでも掛けてくれるとよろこびます( ´∀`)

⇒現在は休止中です。