共働きサラリーマンの家計簿

共働きサラリーマンの家計簿

トランプ相場で稼いだお金は家の頭金に全て消え気づけばもう30歳間近。経理として働きながらも0から始めたインデックス投資と家計簿の再出発の記録です

久々の会社の飲み会

スポンサーリンク
/ /

今日は会社の若手ばかり50人くらい集まっての飲み会。

上司とかにイイね〜とか言われたけれど、こういった若手ばかりの飲み会ですら億劫に何がソワソワしたりしてしまう自分はほんと情けない。

 

7時からの飲み会だったけれど、本社の一部の人が6時から0次回に誘ってくれて少しそんな気持ちも紛れたり。

 

 

 

僕は今の会社は有給も割と自由に取れるし6時に帰れるしホワイトだなあと思っていたのだけれど、全国にいる若手の人達は全然そんなことなくて7時半くらいまではフツーに働いていたらしい(^q^)

ほんと、経理ってホワイトだなーと飲み会を通じて感じた。

 

飲み会でうまくみんなと話せるか不安だったけれどみんなフランクな人ばっかりだったからそんな心配も特に問題なかった。

昔は自分の事ばかりついつい話してしまっていたなあと今は逆に感じてしまう。

相手に9割くらい話してもらって、こっちは相槌を返すくらいで意外と会話って成立するしスムーズなんだよなあと思うようになった。

 

そしてそれが、我慢してるわけじゃなくて自分に1番あった人との接し方だと今は思っている。

 

こんな考え方もまた変わるかもしれないな。

その時はそのときか。

 

でもまあ今日はなんかうまくできた気がするし楽しかった。また会社の人達と飲みたいな