共働きサラリーマンの家計簿

共働きサラリーマンの家計簿

トランプ相場で稼いだお金は家の頭金に全て消え気づけばもう30歳間近。経理として働きながらも0から始めたインデックス投資と家計簿の再出発の記録です

1000円カットを利用する男性の割合を調べたら思いのほか高かった

スポンサーリンク
/ /

f:id:shunpon:20170619184800j:image

正直自分は結婚してからというもの自分の外見に対してなんら興味がなくなってしまい。だからもう美容室なんてのはできるだけ安くあげたいと常々思っているわけで。

しかし嫁さんがそれを許さない。

どの美容室行ってもいいけど1,000円カットに行くのだけはやめてね

発言が矛盾しているんだよなあ。

ちなみに我が家の家計支出として美容室代金は2ヶ月に1回僕が5,000円で嫁さんが10,000円貰うようにしている。僕としてはできるだけこの5,000円を余すようにしたいので初回限定半額の店とかを転々とすることで何とかやりくり。

今の時代、普通に男でも美容室行こうとすると3,500円から4,000円くらいはかかる。

 

1000円カットを利用する人の割合について

40歳を超えるうちの課長なんかは臆面もなく自分が1,000円カットに行くという話をしていた。しかしこの人は社員旅行にもジャージで来たような人なのでまあ流石の自分としてもアレだなと思った。(ひどいなw)

そこでいったい世の中の人はどれくらいの割合で1000円カットに行っているのかをネットで調べていくと『しらべぇ』というサイトにおいて1,300名を超える人への1,000円カットに対するアンケートがされていて。

男性の30%、女性の13.4%が1,000円カットをよく利用するという衝撃の事実がそこには書かれていた。めっちゃ高いな。

男性の3割ってのも驚きだけど女性の8人に1人以上が1,000円カットに行っているという事実にもビックリした。

そしてまた驚いたのだけれど1,000円カットの年代別利用率であるが年齢を重ねるごとに上昇するというデータがある。

20〜40代男性については20%台半ばでとどまっていた利用率が50代になると35%近いというデータに身震いするぼく。金持ってるはずなのに…。

その調査の中には1,000円カットを利用している人はイケメンが多い?という謎データがあった。

ただこれは『人にイケメンと言われたことがあるかないか、自分がモテる方だと思うか思わないか』とかいうよく分からない自己申告制のイケメン判断だったので信頼に足るデータじゃないと思った。

僕は独身時代に合コンで、明らかに美人ではない子に対して

・彼氏いそうだよね

・優しそうでモテそう

多部未華子に似てるね()

こんな事を毎回言っていたのでそのようなデータを信用するわけにはいかないのだ。

 

美容室で料金騙されたんだがこれはどうするべきだったのか

前置きが長くなったんだけど今回の本題はコレね。僕は先ほどもいったように毎回行く美容室を変えていて。

今回はホットペッパービューティーというサイトでまた新しいお店を近所から探した。そしてその中で『見習い理容師50%オフクーポン』があるお店があったので僕はその美容室に行くことに決めた。

そしてネットでの予約をする際にそのクーポンを使って日時を選択して店の予約をした。

そして当日美容室に行くと、明らかに店主っぽい人が『予約の方ですね、どうぞ』と言って席に案内してくれた。そしてヘアスタイルの要望をききはじめた。

店主以外にその美容室には人はお手伝いをする店主の嫁さん以外いなかった。店主は少し馴れ馴れしい人だったが子育ての話は面白かったし髪型の出来上がりについても僕は満足できた。

ただずっと気になっていたことがひとつあった。僕は見習い理容師50%オフクーポンを利用しているのに髪をカットしている人は明らかに店主。会計どうなるんや。

そしてシャンプーを終えてお会計に。

その時店主はチラッと予約内容が書いてあると思われるボードを見た。そして

お客様見習い理容師50%オフクーポン使うってなってましたけれど、今日は私が切ったので通常通りのお値段3,750円もらいますね

と言った。

やっぱりかー。。そうなるんか、でもおかしいよなあと思いながらも、空気悪くなるの嫌な(チキンな)僕はそのままお会計を済ませて美容室を出た。

ただまあいいかな、満足できるヘアスタイルにして貰えたんだからと少しイライラしながらも自分で自分を納得させて家に帰ってから嫁に言われたひとことで僕はふて寝した。

さっぱりしたねー。今日は1,000円カットで切って来たの?

ふぁーっく!!

お前がそこには行くな言うたんやろが( ´_ゝ`)

いやあ、あのお会計の時僕にもう少し勇気があれば半額に出来たのかなあ。それとも切ってもらう前に確認するべきだったのかなあ。

色々と不満は募るが日記に書くことでだいぶこのイライラも解消できたからよしとするか。

ただしもうあのお店は絶対行かないとこう。

 

今週面白かったことを記録

いつものように掃除と料理の事書こうと思ってたんだけど面白い事態が何個かあったので記録しておく。

風邪の時にオシッコが熱い問題

ずっと気になっていたのでK君に聞いたら名回答が返ってきた。でも嫁さんに聞いたら女の人も同じだった。

f:id:shunpon:20170619182726j:image

f:id:shunpon:20170619182729j:image

このあと嫁から返信なし。

 

S君の誤字が笑えた

S君には僕が実家で飼っている猫の写真を欲しいと毎日言われているのだが、僕は7年間くらいあげていない。

最近は彼の得意とするゴルフのスコアで75を下回れば渡すと言っているのだけれど、僕はその条件をコロコロ変えるので真面目な彼は発狂するんだ。

f:id:shunpon:20170619183027j:image

真面目な彼の渾身のラップでの誤字が相当笑えて僕と嫁は抱腹絶倒だった。

 

100本のバラの花束デカすぎ問題 

ついに土曜日の夜に渡したらしい。めっちゃ喜んでくれたそうだ。良かったなあほんと。

f:id:shunpon:20170619183524j:image

 

今週のお掃除と料理 

お掃除はいつものように家全体の掃除機がけとフローリングの水拭き。子供のせいでフローリングにもう傷ついてるがまあどうでもいいや。

1階の窓についてサッシの部分まで水拭きした。2階の窓はしばらくやっていないから今度やらないとな。

料理は夏なのでカレーを作った。いつものようにcookpadから。

f:id:shunpon:20170619220743j:image 

美味すぎて・・旦那が帰ってくるカレー

これはマジで美味いからもう5回以上作ってる。今回はブロック肉が足りなくて一部スジ肉を使ったけれど充分すぎる美味しさは変わらない。水は920mlで大丈夫だった。

 

日曜の夜、パッパマッマがしつこいので実家でごはんをご馳走になってきた。クレソンをおしゃれに使いこなすマッマに僕はインスタを教えたくなった。

f:id:shunpon:20170619184459j:image