共働きサラリーマンの家計簿

共働きサラリーマンの家計簿

アラサーの投資+雑記ブログ

1歳の男の子へのプレゼントの選び方と買ってよかったもの、少し早かったものをご紹介

1歳には幅がある。

誕生日に立てる子は少ないけれど、2歳近くになると走ってボールを蹴れるほどにも。大抵の場合が1歳3ヶ月ほどには歩けるようになるようだ。

(息子は1歳4ヶ月かかった)

 

・言葉を話せるようになる(1語または2語など)

・1歳半ばには離乳食も卒業。乳歯も生え揃う

厚生労働省統計での平均の身長と体重はこの通り

(男)身長74.9cm〜85.1cm 体重9.28kg〜11.37kg

(女)身長73.3cm〜83.8cm 体重8.71kg〜10.73kg

 

服なら80サイズが丁度いい。

好奇心も旺盛で注意も必要。何でも舐めたがるから誤飲には気をつけたいし、それに毎日1度はこけている。

 

1歳の男の子のプレゼントの選び方

この記事では2児を持つ自分の経験をもとに、1歳の男の子へのプレゼントのおすすめ。子供+親目線で喜ばれるものを書いていく。

まずは選ぶポイントから。

 

手先が器用になるものは発育に役立つ

(アソビトーイは豊富な遊びで手と頭を使う)

例えばブロック、そして塗り絵なんかも。

スプーンを使い出す時期でもある。手先の器用さが求められるオモチャ。それは子供の創造力と集中力を高めてくれる。見た目は可愛くとも立派な知能玩具なのだ。

 

持ちやすくて壊れにくい、舐めても安心な物

サクラクレパス クレパス 16色 ゴムバンド付き LP16R

(すぐ折れてしまうクレヨンはまだ早いかも)

遊び方を覚えるにはまだ少し早い1歳児。だからオモチャに乗ってみたり力をかけたり。本来とは違う遊びをする子も多い。

子供がどんな遊び方をしても許してくれる強さや丈夫さ。それが1歳児へのプレゼントに欲しいわけだ。

舐めても安心。無害なことも重要だ。

 

好みのキャラを把握しておく

アンパンマン、トーマスなど。好みのキャラが出てくる時期だ。自分の子供もそうだがお気に入りキャラはそれが何であれ受け入れられる。喜んでくれる。

あらかじめ聞いておくと間違わない。

逆に言えば、『何が欲しいか?』その質問に関してはまだ答えれない時期でもある。

 

1歳の男の子へ渡して少し失敗したもの

 

まずは失敗したものから。悪いわけではない。ただやっぱり少し早過ぎたのかなという印象だ。

 

ハンドスピナーは1歳児にはデカすぎた

www.shunpon.com

 Youtubeで毎晩見ているヒカキンとセイキン。彼らによって昨年流行ったハンドスピナー。特に"民族"

ご多聞にもれず我が家もiSpin社のものを購入。未だに僕はそれを回す。無心になれて気持ちがいい。息子はワクワクしてそれを見る。そしてやっぱり彼もやりたがる。

f:id:shunpon:20180201225151j:plain

(iSpinのハンドスピナーは分解できる)

でも回せない。それを回すにはまだ1歳の手は小さすぎる。

今更ハンドスピナーを1歳の子供に渡すシチュエーションは考えにくいが、もしそれが選択肢に入っているなら絶対にやめておこう。

 

プラレールは1歳の子には早いかも

www.shunpon.com

 個人的には、貰えるなら全然嬉しい。価格のバリュエーションも豊富だしギフトとして格好も付く。

ただし知っておいて欲しい。

プラレールの対象年齢は3歳から。

 

我が家はそれを1歳で買った。しかし"レールの上に車両を走らせる"本来の遊びができるまでにはかなり時間がかかったことは事実。

床を自由に走るトーマスを何度見たことか。

ただそれでも段々と遊び方が分かっていく。最終的には車両連結までやれるようになる。それを見た時の子供の成長の実感。かなり感慨深いものがある。

 

f:id:shunpon:20180201225750j:plain
f:id:shunpon:20180201225740j:plain

(精巧で豊富なパーツ)

また息子は、僕が線路を組み立てて、そこにプラレールを走らせるととても喜んだ。

プラレールは見るだけでも楽しめる。そして今後も線路を追加すれば遊びは無限に広がる。"ずっと遊べるオモチャ"である。

対象年齢は早いがやっぱりもらえば嬉しいものだ。

 

はじめてのプラレールは私も購入『いっぱい貨車セット』をすすめたい。貨車が豊富なことはもちろん、線路もたくさん入っている。自由な遊びが可能になる。

 

1歳の男の子へプレゼントしたいもの

では次に1歳の子供にプレゼントして、親と子に共に喜ばれるものを書いていく。

 

スイスイお絵かきは一家に1つは絶対欲しい

www.shunpon.com

 家が汚れないお絵かきと言えばコレ。どの家でも1つはあるはず。うちはトーマスのものを買ったが、腹ペコあおむしやミッフィーなど。スイスイお絵かきシリーズは種類も豊富。

 

汚れないのは何よりメリット。

ただしもう一つのメリットとしてその丈夫さも。

1歳の子は加減をしらない。筆圧が強いからクレヨンはすぐに折れてしまう。でもこの柔らかく丈夫なペンは1歳児に扱いやすい。壊れない。

絵を描く以外にも文字を教えたり。出来ることが豊富にある。

f:id:shunpon:20180201230351j:plain

選ぶポイントとしてはキャラクター

あらかじめその子の好きなキャラを聞いておけば子供にとって一番のお気に入りになるはずだ。

Amazonでスイスイお絵かきを見る

 

ブロックはサイズが大きいレゴデュプロ

www.shunpon.com

 創造力を高めるレゴブロック。1歳児に買うのであればレゴデュプロをすすめたい。

それは言い換えれば幼児向けレゴ。

・サイズが普通のレゴの2倍

・対象年齢が1歳半から5歳まで(普通は3歳から)

 

f:id:shunpon:20180201230737j:plain

(パーツが豊富で子供が飽きない)

誤飲しないことは安心だが普通のレゴとの互換性もある。だから大きくなってもずっと遊べる。

相手がレゴデュプロを持っていないならコンテナ付きをすすめたい。面倒な片付けまでがそれ1個で済むからだ。

f:id:shunpon:20180201230832j:plain

我が家は"みどりのコンテナスーパーデラックス"を購入。1ピース当たりの単価が1番安い。コスパに最も優れたセット。

パーツの種類も多くあり満足度が高かった。

 

トミカは乗り物が大好きな男の子に

www.shunpon.com

クルマのオモチャが数あれど、何故トミカがここまで大人子供を問わず愛されるのか。それは精巧なデザインだけが理由じゃない。

やっぱりトミカは壊れない。

自分が思うトミカの1番の強みはそこ。ほかのミニカーもいくつも買った。しかし耐久性がまるで違う。

 

投げる、叩きつける、ぶつける。全て耐えてきた。

トミカのプレゼントのおすすめは

・働くクルマ(緊急車両セット)

・オープンカーセレクション

などテーマ型のセット。価格も2,000円以下で手頃に買える。また、もういくつもトミカを持っているような人には収納セットを送るのも。

トミカのお片づけは親の永遠の課題。それを喜ばない人はいないだろう。

f:id:shunpon:20180201231446p:plain

我が家の買ったトミカでるでるバケツは発射台としても遊べる+15台のトミカが収納可能。

 

1歳の子には文章が短い絵本を

www.shunpon.com

 2語を話す子もいる。しかし長い文章を理解するには1歳はまだ早すぎる。

文章が長くなくて文字が大きめ。そんな分かりやすい絵本が喜ばれるはず。仕掛けがあるのはお気に入りにも。

 

選ぶポイントとしては、子供の手でも持てるような、かさばらないもの。また丈夫なものを選びたい。私の1番のおすすめは『おつきさまこんばんは』。

子供がすぐ寝る魔法の絵本。

 

以上、1歳の男の子へのプレゼントの選び方とおすすめをご紹介

ポイントとしては丈夫なもの、また1歳を過ぎても価値が消えにくいものをセレクトした。

 

また、ウチの子もそうだが1歳の子は"何が欲しいか"を主張する事はあまりしない。

でも好きなキャラクターはいたりする。だから基本的にはそのキャラのものを渡せば何でも喜んでくれるわけだ。

もし何をあげるか迷ったなら、親にその子の好きなキャラを聞いてみる。それが失敗しないプレゼントの1番の近道だと自分は思う。