共働きサラリーマンの家計簿

共働きサラリーマンの家計簿

トランプ相場で稼いだお金は家の頭金に全て消え気づけばもう30歳間近。経理として働きながらも0から始めたインデックス投資と家計簿の再出発の記録です

カロリミットファンケルを1ヶ月間食後に飲み続けた結果の報告

スポンサーリンク
/ /

 

事の発端は6月26日。いつも忘れそうになりながらも飲んでいたカロリミットファンケル。でも大抵の場合は食事中に飲み忘れに気付いていてその時に飲んでいたわけだけど。

この日はご飯を食べてリビングに横になっていたときに(こういうことしてるから太るわけだけど)カロリミットファンケルの飲み忘れに気付いた。食事をしてから30分以上経過していたので正直なところ今日はもう飲むのをやめようかなと思ったのだけれど逆におもしろいかもしれないと思った僕。

6月26日~7月25日までの1ヶ月の間、食事を終えてからの(1時間以内)カロリミットファンケルダイエットに挑戦してみたので成果を報告していく。

 

具体的な今月のダイエット内容 (スタートは172cm 69.2kgから)

①食事制限は一切しない。(炭水化物、糖質etc)

②おやつも自由に食べる

③2日に1回くらいはポケモンGOついでに3km走る(歩く)

④カロリミットファンケルを毎日夕食前に飲む

 

前月と異なるのは、カロリミットファンケルを飲む時間を食前から食後にしたことだけ。前月については以下の記事でも報告をしているけれど結論としてカロリミットファンケルを食前に飲んでいたけれど体重は69.0kgから69.2kgへと増加しただけだった。

 

www.shunpon.com

 

今月についても、前月同様食事制限は一切していない。焼肉も食べに行ったし会社帰りにどうしても食べたくなってマクドでロコモコバーガーを食べたりもした。

 

食後カロリミットファンケルダイエット1ヶ月間の成果

f:id:shunpon:20170730231704j:image 

 

なぜか0.5kgやせていた!!!

食前に服用したときは効果がなかったカロリミットファンケルダイエットがまさか食後に飲むことで効果を発揮するとは・・。

だいたい毎日体重をつけていたので週ごとの報告としては

 

1週目 69.2kg⇒69.0kgで200gながらも体重減少

2週目 69.0kg⇒69.0kgで特に変化はなし(ただし増えてもいない)

3週目 69.0kg⇒68.9kgで100g体重減少

4週目 68.9kg⇒68.7kgで200g減少

 

本当に地味な体重の変化なんだけれど。

自分として今回カロリミットファンケルを食後に服用した1ヶ月間で思った一番のポイントは

焼肉食べに行っても、居酒屋に行っても当日(翌日)の体重が増えていない

ということ。

これがカロリーカット効果か!!!

それだけで、ごちそうを食べる前の罪悪感が消えるのだから結果としては1か月間で0.5kgしか痩せはしなかったけれどまぁ1ヶ月1,000円ちょっとと考えるとありなのかなぁと思った。

 

何故食後に飲んでも効果があったのか、公式サポートセンターにもきいてみた

f:id:shunpon:20170730231714j:image

 

はじめに想像したことは、カロリミットファンケルは自分の太りやすい体質を変えてくれたのかなぁということ。でも恐らくそれは関係ない。

なぜなら僕が飲んでいるノーマルのカロリミットファンケルは食べたものについての糖と脂質のカットには効果はあると書いてあるが、代謝をよくする効果はないからだ。

ではなぜ効果があったのか。恐らくカロリミットファンケルは食べたものを消化するよりも早く胃の中でとけだして効果を発揮するからだと思われる。

実は調べてみるとわかるのだが食べ物は口に入れてから実際に消化をするまで結構長い時間がかかる。例を挙げていうと

果物・・1時間

野菜・・2時間

炭水化物・・2~3時間

タンパク質(肉・魚)・・4時間以上

こんな感じであり即効性のある果物ですら消化には約1時間はかかる。

そう考えると、カロリミットファンケルは食前30分くらいを目安に飲んでくださいということから考えてだいたい胃の中で30分くらいでとけだすのかなぁと自分は予想している。

それであれば前述した食べ物の消化時間よりもカロリミットファンケルはそのカロリー効果を発揮するわけだからまぁ確かに問題はないのかなぁと思った。

ちなみにサポートセンターに電話して聞いてみたところ

食後でも1時間以内くらいであれば効果はありますよ~。でもできれば食前にのんでください』という何とも曖昧な回答を受けた。

まぁ医者でもないんだから時給で働いてマニュアル回答しているサポセンの人に聞いてもいまいち信憑性はないのだけれど。

 

基礎代謝を高めたい人は大人のカロリミットファンケルを飲んだ方がいいようだ

 

基礎代謝についての効果を期待する場合はブラックジンジャーが配合されている大人のカロリミットファンケルを1日に1回(時間関係なし)服用すればいいとファンケル公式は言っている。

こちらについても機能性表示食品として受理されているのでその基礎代謝UPの効果として自分がカロリミットファンケルでこの2ヶ月間で感じた食事のカロリーカットについて思うような『それなりーな効果』はあるんじゃないかなぁと思う。

ただし少しこちらの方が値段が高い+自分はまだギリギリだが20代ということもあって『日常活動時の脂肪の代謝する力を高める』大人のカロリミットファンケルについては自分はまだ服用していない。

美味しいものを満足して食べたい自分にとっては

カロリーカット能力>>基礎代謝力という考え方を自分はしたからってのもある。

また、カロリミットファンケルは夕ご飯の時に飲んで、大人のカロリミットファンケルは1日1回飲むという方法もあるけれどそこまでしてもなぁという気持ちが強いのでとりあえずは来月も購入予定はなし。

 

食後だからといって噛み砕いて飲むのは逆効果らしい

自分がまずはじめに食後にカロリミットファンケルを飲むときに一番おもったことが

『成分を早く吸収してほしいから噛み砕いて飲んだ方がいいんじゃね』

ということだったんだけれどこれはやめた方がいいようだ。(というかカロリミットファンケルって結構固いから噛み砕くのは相当しんどい)

その理由としてはカロリミットファンケルは錠剤のままの状態で飲むことをメーカーは考えて商品化しているので、自分の口でそれを噛み砕いて飲み込んでしまうと胃まで到達する前にカロリミットファンケルの成分が分解されてしまうから。

まぁ今回自分としても、カロリミットファンケルは食前に飲もうと食後に飲もうと『それなりーなカロリーカット効果は期待できる』ので焦る必要はないはないということがわかった。

食前に飲むことを忘れてしまい、今日はもうカロリミットファンケル飲んでも意味ないかなーと思う人にとって参考になればいいかなと思う