共働きサラリーマンの家計簿

共働きサラリーマンの家計簿

トランプ相場で稼いだお金は家の頭金に全て消え気づけばもう30歳間近。経理として働きながらも0から始めたインデックス投資と家計簿の再出発の記録です

過去10年の資産クラス別リターンと相関図のまとめ(2017年5月)相変わらず熱いのは新興国市場

スポンサーリンク
/ /

f:id:shunpon:20170616205730p:plain

 

前月の記事はこちら

 

www.shunpon.com

 

実際に自分があるベンチマークに対してのインデックス投資をしたとしてどれくらいのリターンを得ることができたかを確認したいという試みから始めたこの企画。

これで2か月目。誰得なの?と言われたら俺得なんで…としかいうことができない。

特定のベンチマークに連動することを目的としたインデックス投資の運用実績の成果としてeMAXISシリーズのインデックスファンドのリターンを目安とさせていただいた。

そして参考とさせていただいたサイトはわたしのインデックスBeatrekさん(相互リンク先ブログ『バリュートラスト~』の管理人さんが運営しています)、投信まとなびさん。いずれもとても便利なサイトなのでこれからインデックス投資をしようと考えている人や実際僕のように積み立てを行っている人で、使っていない人がいればオススメだと思う。

 

資産クラス別リターンをみてみた 2017年5月末時点

f:id:shunpon:20170616205806p:plain

日本株式のリターン 1年16.1% 3年11.5% 5年19.3% 10年0.9%

eMAXIS 日経225インデックス 1年15.69% 3年11.8% 5年19.71%

eMAXIS TOPIXインデックス 1年15.74% 3年11.06% 5年18.81%

ちょっと前まで僕は日経平均はダウと為替にしか影響されないやろーと勝手に思っていたんだけれど最近は普通にダウが下がって円高になった翌日に日経平均が上がったりする。タカタが破産したというニュースが流れた日ですら日経平均は上がった。

見方を改める必要がありそうだ。

 

先進国株式のリターン 1年17.3% 3年9.3% 5年21.4% 10年3.8%

eMAXIS 先進国株式インデックス 1年15.58% 3年8.33% 5年20.02%

eMAXIS NYダウインデックス 1年 19.46% 3年12.74%

i-mizuho米国株式インデックス 1年16.11% 3年12.26%

今月もまぁゆるやかーに堅調に推移してくれたかなという感じ。自分が投資している資産クラスでもあるので爆上げする必要も積立中なので勘弁だけれど爆下げも勘弁という狭間に僕は立っている 

 

新興国株式のリターン 1年28.0% 3年4.9% 5年12.4% 10年1.6%

eMAXIS 新興国株式インデックス 1年27.38% 3年3.68% 5年11.26%

相変わらず最近盛り上がりを見せている資産クラス。中長期投資のトレンドは新興国にあり!(積立してないんだけれど…)

 

日本債権のリターン 1年-2.1% 3年2.3% 5年2.1% 10年2.4%

eMAXIS 国内債券インデックス 1年-2.5% 3年1.87% 5年1.68%

じわっと戻してきてまた下げて。インフレしないと金利も上がらないから仕方ないのかな。

 

先進国債券のリターン 1年 -0.3% 3年2.0% 5年9.0% 10年2.4%

eMAXIS 先進国債券インデックス 1年-0.96% 3年1.34% 5年8.17%

この資産クラスも最近は人気がない。ただし社債に関しての伸びは堅調そうである。

 

新興国債券のリターン 1年9.8% 3年7.9% 5年13.6% 10年6.1%

eMAXIS 新興国債券インデックス  1年10.7% 3年-1.1% 5年5.95%

債券市場もやっぱり新興国なのかな。回収の困難性の危険とかいうニュースが出たら怖いけれど。それならやっぱり株式にしたほうがいいのか。

 

日本REITのリターン 1年-4.4% 3年7.3% 5年17.8% 10年0.7%

eMAXIS 国内REITインデックス  1年-4.60% 3年7.12% 5年17.54%

悲惨だった国内リートも少し上向き?自分も不動産投資をよく勧められるw

 

先進国REITのリターン 1年2.4% 3年9.1% 5年17.9% 10年1.9%

eMAXIS 先進国REITインデックス  1年1.25% 3年8.21% 5年16.49%

僕と嫁はこの資産クラスにiDeCoは投資しているんだけれどi-mizuhoの方は毎日見る癖に、こちらについては月1くらいでしか見ていない。今月は下がっていたんだなぁ。

 

新興国REITのリターン 1年10.6% 3年2.2% 5年10.9% 10年4.4%

eMAXIS 新興国REITインデックス  1年9.27% 3年1.32%

新興国REITは相変わらずまだ判断できない。

 

コモディティのリターン 1年-7.1% 3年-21.6% 5年-6.9% 10年-10.1%

eMAXIS プラスコモディティインデックス  1年-4.43%

コモディティはやっぱりリスクヘッジ要因で自分には必要ないかなぁ。

 

参考:バランスファンドリターン

eMAXIS バランス8資産均等型 1年7.74% 3年5.49% 5年12.9%

eMAXIS バランス4資産均等型 1年7.00%

今月も相変わらず堅調な伸びを見せる。8資産バランスファンドは結構リスク高いということを最近検証してみてわかったので4資産バランスもありかなぁと迷い中。

 

www.shunpon.com

 

 過去10年の資産クラスの相関図を見てみた 2017年5月末時点

f:id:shunpon:20170616205900p:plain

赤が濃いほど一緒の動きになる 。

青が濃いほど反対の動きになる。

色がないのは相関性が薄いということ。

 

まぁ1ヶ月で変わるようなものではないのでもちろん先月と比べて大きな数値の変更はなし。国債とコモディティを除いた多くの資産クラスは大まかにはそれぞれ似たような値動きをしている。

ただし今月でいうならばREIT市場と株式市場は相関性はそこまで高くはなくて、先進国株式が値上がりしたものの先進国REITについては値を下げている。そして年単位でみれば15%程の日本株式クラスの上昇に対して日本リート市場は5%近い下げ幅になってもいて。

REITはやっぱり面白い。

 

資産クラス別リターンと相関図をみて今月おもったこと

日本株式の資産クラスって結構すごいんじゃない?と日本人ながら自惚れはじめてきた。。これは阿部さんのおかげなのか、時代によるものなのかは分からないけれど確実に安倍首相になってからは日本人の雇用問題は解決されてきているし株価も上がっている。

民主党がどういおうと彼はまず結果を出したのだ。それを認めることから始めてほしい。

そしてどうでもいいような私的な問題で彼をその座から引き摺り下ろすのだけはやめてほしいと思った。僕は別に自民党に肩入れはしていない。ただ次に政権が代わるときの代わり方については、誰かをこき下ろし問題にしてその代役として立つという旧来の方法だけは取ってほしくないから。そうなると今の民主党では無理だろう。

しかし相変わらず今の新興国市場は資産を問わず熱い市場だ。一体いつまで続くだろうこのビッグウェーブは。そして乗らなくていいのか俺は・・?

まぁ金がないから乗れないんだけど。アヒャヒャ(゚∀゚)