共働きサラリーマンの家計簿

共働きサラリーマンの家計簿

アラサーの投資+雑記ブログ

街コンは1人参加がおすすめ!実体験の感想からメリットを書いていく

以前下記の記事で僕は街コンの攻略法を書いた。

www.shunpon.com

 

・服装はファストファッションでOK

・自分の話をし過ぎない、相槌の種類は増やしておく

そんな事を書いている。

意外と好評を頂いた。良ければ参考にして欲しい。

 

イケメンでも高収入でもない自分

しかしそれなりに結果を出せた。結局のところ場慣れが大きい。はじめて行ったときはLINEを聞くことすらできなかった。でもだんだんと緊張はしなくなる。

どんなノウハウも絶対はじめはいかせない。

それが慣れてくるとゲームみたいになってくる。

 

f:id:shunpon:20180328220449p:plain

(街コンジャパンの20代限定コンに参加していた)

友達と都合が合わない時には一人参加をしたことも。個人的には何でもできるソロの方が好きだった。1人参加限定の街コンもある。

だから特に恥ずかしくもないのだ。

 

1人で街コンに参加できない人は多い

しかし実際

街コンに一人で行くのは怖い、恥ずかしい

そんな人は数多い。自分のブログにも

一緒に街コン行ってくれませんか?

とコメントが来たこともある。

 

この記事ではそんな

・街コンへの一人参加に踏み出せない人

に向けて、自分がそこに1人で参加したときの感想とそのメリットを書いていく。

・パートナーがなかなかできない、寂しい

・でも1人で街コンに行くには…

そんな思い悩む人の参考になれば幸いだ。

 

ソロで街コン行く人は大勢いる

 

まずは誤解を正しておく。

性別関係なく、ソロで街コンに行く人は結構多い。友達の有無は関係ない。

知り合いと行くと気を使って楽しめないから。

そんな理由での1人参加は増えている。

 

1人で行くなんて変に思われない?

そう思うかもしれない。あえて言っておこう。

"誰もあなたに興味はない。"

どうでもいいのだ、あなたが一人参加しようと二人で参加しようと。ましてや友達との関係なんて。立食形式の街コンなんて、2人で来てるのにソロで行動する人もいるほどだ。

 

自分の場合は1人参加限定の街コンに行っていた。

ここなら土俵はみんな同じ。

・なかなか1人参加に踏み出せない

・1人参加は恥ずかしい

そんな人はこの形式の街コンに参加すれば良い。1人参加OKのものでも良いが、中には1人限定も。人気は高いので早めに予約すること。

 

街コンに1人で行くメリット

それでは実際に自分が体験した『街コン1人参加によるメリット』を書いていく。

 

思いついたらいつでも行ける

f:id:shunpon:20180328221201p:plain

(金曜日開催のものもある)

街コンは平日、土日問わず毎日開催されている

・急に人恋しくなったり

・仕事終わりに同年代の異性と話したい

そんな軽い気持ちでサクッと参加が可能。昔と比べて最近の街コンは食事やドリンクメニューもしっかりしている。

少なくとも腹は満たせる。

 

少しリッチな食事をするくらいの金額。それで新たな出会いにドキドキできる。こんなにコスパのいい遊びは他にない。

ましてや女性は2,000円以下でも参加できる。行かない理由が見当たらない。『水曜日は定時帰りできるから』と毎週街コンに行っている人もいた。

 

慣れたら一人が気楽になる

中途半端な関係の人と行くくらいなら一人参加の方が実りがある。

特に、会社の先輩と行くのは愚の骨頂

自分はそれを痛感した。

 

街コンの最中も気を使う

・何故か女の子と話す時でも先輩を持ち上げてしまう

・好みがかぶったら"そんたく"する。

街コンが終わってからもめんどくさい

・あの子とはどうなった?と聞かれたり

・会社の飲み会の席でネタにされたり

 

まさに悪循環。仲の良かった先輩でもこうなってしまう。そこでのキャラが"部下"になってしまうのも辛い。

プライベート(特に異性関係)と会社の付き合いは切り離した方がベター。

 

1人だから自由で身軽

f:id:shunpon:20180328221653p:plain

街コンジャパンより 半立食PTのスケジュール)

いいなと思う人がいる。話してみたい。でも話が続かなかったらどうしよう。恐らく友人は好みじゃないタイプ。

そんな風にモジモジしているといつのまにか他の男がその子に話しかけている。会話が続いて楽しそう。

俺はいったい何しにきたんだ?

 

こんな経験をよくしていた自分。1人参加ならこうならない。フットワークが自分でも驚くほど軽くなる。相手にされなくても気にならない。すぐに次にいけばいいのだ。

 

街コンはパートナーを探しに行くものだ。2人で行くとそこをはき違える時がある。

互いの意思の疎通に時間がとられる。

街コンの最中に無意味な反省会をしてしまう参加料を払っていて参加してない。そんな経験は何度もあった。

 

一人限定街コンは女の子も1人だから気楽

街コンを参加した方ならわかると思う。

みんな敵に見える現象。

 

友達と楽しく談笑している女性2人。そこに自分たちが割り込んでもいいのか。ウザがられないか。そんな心配をしてしまう。(大抵は大丈夫)

 

しかし1人限定街コンの場合、そんな無駄な気遣いは必要ない。みんな1人で来ているのだ。

誰もが孤独は1番つらい。

話しかけやすい空気がそこにはあって、そして女の子の方から話しかけられたりもする。

異性も意外と緊張していて自分が思っていたようなことを感じている。

1対1は等身大で話しやすい。

 

僕の1人街コン攻略法(※参考にならない)

以上が僕の考える1人街コンのメリットだ。

何より自由。それが楽しい。

ここからはそんな1人参加を楽しんできた自分のやってきたことを書いていく。

参考にしないでいい。

こんな人もいるんだな。

そう動物園感覚で見てくれれば。

 

街コンが終わった後にすぐ誘う

f:id:shunpon:20180329232007j:image

通話かメッセージかはその時のテンション次第。

この後の予定を聞いてみる。

『喫茶店で10分話すだけでもいいから、もう少し話したい』そんな風に伝えていた。

この良いところはすぐに見切りがつけられること。

 

付き合えるかどうかは初対面である程度決まっている。自分は相手のストライクゾーンに入るかどうか。少なくともそれがわかる。今日は都合が悪くても別の日に約束をする。

 

『ガッツきすぎと思われないかが心配』

そう思う人もいるかもしれない。しかしそんなことより、自分の存在が忘れられることを恐れよう。

ほとんどの場合、翌朝にはもう名前と顔が一致しない。

ぼやけてしまう。

会わないとしてもその日中に連絡するのはマスト。

 

自意識過剰が1番モテない。鉄は熱いうちに打て。

 

軽い人に見られないように真摯に話す

『こんなことしたのは初めて。だからどうしていいか分からない。でもどうしても後悔すると思ったんだ』

会った時にはまずそんな風に緊張した感じで話していく。(実際緊張しているのでそうなる)

 

遊んでる人と思われたら終わり

可愛いとかキレイとかは頻発しない。好意があることはもう知られている。また、そう言った言葉は連発すると軽くみられる。

ましてや他の女の子と話しているのも街コン中に見られているのだ。"みんなにこうしてる?"と思われるのが1番まずい。

 

『後悔したくなかったから』を強調する

どうしても今連絡しないとダメだと思った。運命めいたものがそうさせた。淡々と相手に伝える。

『迷惑じゃなかった?』とも気にかける。

 

・でもこれくらいしないともう会えない気がした

・他の人とも楽しそうに話していたしなー。

少しジョークを交えながらも嫉妬した部分を出してみる。飾らない、ほどよい嫉妬。それが相手に安心感を与えることもあった。

 

あとは流れ。

f:id:shunpon:20180329231953j:image

わざわざ街コンが終わってから2人で会うわけだ。向こうもある程度好意がある場合が多い。無言でも大丈夫な空気感がいつのまにかできていて、そのまま朝までいることも多かった。

 

可愛い子ほどすぐに連絡した

美人はいつも男に言い寄られている。

だから数日経てば自分の顔なんて忘れられる。

ゆっくりLINEなんてしてられない。今しかないのだ。

 

反面、深追いは絶対にしなかった。

ダメならそれまで。次に行った方がいい。この世の中、彼氏のいない可愛い子は多いのだから。

 

勿体ないのはチャンスを掴もうとしないこと。

初対面でダメかダメじゃないか。ある程度決まっている。あとはもういくか行かないか。

勇気が奇跡を呼ぶ。美人を連れている男はイケメンに限らない。それは今まで見てきたはずだ。

以上が僕の体験談

 

街コンの1人参加は怖くない

f:id:shunpon:20180328221903p:plain

(趣味に合わせた街コンにいくのも)

たしかにはじめは緊張した。でもみんな同じ土俵、そして同じ不安を抱えてきている普通の人ばかりなのだ。
案ずるより産むが易し。

参加しなければはじまらないのだ。

そしてデメリットも特にない。割高な食事程度の価格。下手したら合コンの方が高いわけで。心理面の乗り越えだけで世界は変わる。

 

最後に、僕のルックスはあくまで普通だ。

それでも数人の女性、それも美人と付き合うほどまではいけたのだ。ルックスが並だからこそ手に届きそうな親近感があるし、この人ならどこへもいかないだろうという所有欲も満たされる。

星野源さんもイケメンではないが女性に人気だ。

 

ただ僕は失敗することを恐れなかった。

別に振られたっていいのだ。誰もそれを笑わない。失敗は自分だけの経験値にもなる。

さあこぎ出そう。非モテ生活からの脱却だ