共働きサラリーマンの家計簿

共働きサラリーマンの家計簿

アラサーの投資+雑記ブログ

街コンがきっかけで結婚ってどうなの?周りの反応はこんな感じ

社会人の気軽な出会いと言えばやっぱり街コン。このブログでもその体験談をいくつか書いた。

 

街コンでモテるためのテクニックはこの記事に

www.shunpon.com

 

ソロ参加の街コンに関してはこの記事に

www.shunpon.com

 

職場は男性ばかりの自分は結婚相手も街コンで見つけたこの記事ではそんな"街コンがきっかけでの結婚"について気になる点を書いていく。

 

周りの反応はどうだったの?

まずは「街コンで知り合った相手と結婚する」と話した時の周りの反応について。

・自分の親

・相手の親

・友人

・職場の人

それぞれについて書いていく。

 

自分の親「ああそう。」

もともと親とは同居中。毎月のように街コンに行く事は隠していなかった。特に驚かれることはない。

やっと結婚するんだね。ホッとした。」

 

相手の親「最近は多いみたいね。」

相手の実家に行った時の反応がこれ。特に不信感は持たれなかった。

また自分の場合は彼女の方から親へ「出会いは街コン」とあらかじめ伝えていた。

その時も特に「遊ばれてるんじゃない?」と心配されることはなかったとのこと。

 

友人「なぜ誘ってくれなった?(怒)」

素敵な出会いはハッピーメール(登録無料の出会いアプリ・恋活、恋人探しのマッチングアプリ)
素敵な出会いはハッピーメール(登録無料の出会いアプリ・恋活、恋人探しのマッチングアプリ)
開発元:株式会社アイベック
posted withアプリーチ

怒られた。

それもそのはず。

僕の友達は陰キャラが多かった。とにかく出会いのなさを嘆いていたのだ。

 

また驚いたのは、彼らにとって街コンはどちらかと言えば自然の出会いに入るということ。

・ペアーズ

・タップル

・ハピメ

これだけ出会い系アプリが流行っている昨今。ファーストインプレッションがリアルから始まる恋愛は大人になる程なくなっていく。

自分は街コンソロ参加を勧めたが反応はイマイチ。「ルックスに自信がない」と行く気にはなれないようだ。

 

 

職場の人「そりゃ社内結婚しなくなるね」

大抵の場合「街コンとは何か」から話すことになる。手っ取り早く伝えるには"ねるとんパーティーのようなもの"という説明が1番理解が早かった。

 

・ただし別に自己PRとかしないでいいし

・気になる人に話せる場所が提供されるイメージ

そんなことを話すとひどく感心してくれた。

俺も行きたいと話す既婚者も。

 

また、社内結婚は今どんどん減っている。

結婚相手とどこで知り合ったかという調査の中でも、40代では35.8%と最も多かった「職場で知り合った」という答えが20代では18.7%とほぼ半減。

(参照:PRTIMES

「今の若い人達は選択肢が多くて羨ましい。」

そんな言葉が心に残る。

 

街コンで結婚する人はどれくらいいる?

 

正確な数字を測ることは難しい。ただし面白いデータを紹介する。

婚活実態調査2017(リクルートブライダル総研調べ)」によると婚活サービスによって結婚した人の割合は

・2013年が4.7%

・2014年が6.7%

・2015年が8.3%

・2016年が11.3%

と年を追うごとに増えている。

f:id:shunpon:20180517210048j:image

 また、既に結婚をしている人で過去に婚活サービスを使ったことがある人の割合も

・2013年は20.8%

・2014年は23.8%

・2015年は27.6%

・2016年は39.4%

と年々上昇傾向にある

f:id:shunpon:20180517210106j:image

 

そして、結婚をしている人の中で過去「婚活パーティー・イベント」に参加したことがある人の割合は18.7%

f:id:shunpon:20180517210124j:image

6人に1人は街コンを含んだパーティーイベントを利用している。街コンで出会って結婚することは珍しいことではなくなっているのだ。

 

また若い人ほど婚活サービスに対してポジティブなイメージを持っているという調査結果も。

・理想の人に出会えそう

・趣味や関心ごとが合う

婚活サービスを利用する気持ちはこういったお手軽な利便性にありそうだ。

 

街コンでの出会いのメリットってある?

f:id:shunpon:20180328220449p:plain

(街コンジャパンの20代限定コンに自分は参加)

ここからは個人的な意見になるが、正直なところ街コンでの出会いのメリットはある。

理由は2点だ。

 

・顔を見て判断ができること

はじめから外見でアリかナシか判断できる。どれだけでも顔写真は盛れる時代。出会い系は後腐れないのでまだ良いが、厄介なのは友達からの紹介。

自分の場合「木村カエラ風」と紹介された女性がどう考えても青山テルマ風だった経験をしたことも。

女性の可愛いは信じれないのだ。

 

相手のスペックを確認しても違和感ない

街コンの出会いはまず「何をやってる人なの?」から会話がはじまる。相手のスペックを聞くことはとても容易。

あからさまに合わない人を避けれたり、その場所だからこそできる質問もある。だからこそ無駄がない。

 

また、良くこんな話をすると男女関わらず

金目当てなの?

と言われるがこれは大きな間違いだ。

あくまでも特徴の1つ。だからこそ知ってもいいこと。

そして稼いでいる人はポジティブでエネルギッシュ。話も面白い人が多く総合的に魅力がある場合が多いのだ。

 

街コンは遊び目的の人しかいない?

これも大きな間違いだ。

そんな簡単に人をくくって可能性を潰してしまうこと。それこそが勿体無い。

 

まとめ

f:id:shunpon:20180328221201p:plain

(金曜日開催のものもある)

以上、街コンで出会った相手と結婚することについて。

結論としていいたいことは、街コンで出会った人と結婚することは、もはや珍しくないってこと。

もちろん恥ずかしくもない。

 

自分の場合は結婚式でも馴れ初めを

街コンで出会った

と招待者に伝えている。出会いは只のきっかけ。これからとは関係ない。

 

また僕は以前「FF11」というオンラインゲームをしていたが、そこでリアルに結婚までいったカップルを2組知っている。

彼らは未だに仲良しだ。

いろんな出会いがあっていいと思う。さぁ結婚相手を探しに行こう。