共働きサラリーマンの家計簿

共働きサラリーマンの家計簿

トランプ相場で稼いだお金は家の頭金に全て消え気づけばもう30歳間近。経理として働きながらも0から始めたインデックス投資と家計簿の再出発の記録です

嫁が子供に甘い気がするが正直何も言い出せない

スポンサーリンク
/ /

f:id:shunpon:20170606215113j:image

まあ他の子見てないからよくわからない部分もあるんだけれど、やっぱりちょっと甘やかせ過ぎてるかな〜とか最近嫁を見て思っている。

1歳4ヶ月なんだからこんなものかもしれないけれど。

具体的には

泣いてればすぐ抱っこしちゃうところとか

ご飯を食べきっていないのに諦めてお菓子をあげちゃうところとか。

みんなどうしてんだろう。

 

予想以上に1歳4ヶ月の我が子を育てるのは大変だった

f:id:shunpon:20170606215431j:image

さっきあげた二つの行動はしょうがない部分もあったりする。というか個人的にはもうしょうがないものくらいに考えている。子育ての理想と現実はとてもギャップの激しいものだった。

 

泣いてるとすぐに抱っこしてしまう理由

泣いてる我が子をわざと放って見守ることはまず心がとても痛む。また、一度子供は泣き始めてピークを迎えるとその後どれだけ抱っこしてもなかなか泣き止んでくれない。

だったらその泣きのピークを迎える前に抱っこしてあげて子供の機嫌とってあげた方が親も子も幸せだと思うのは当然だよね。

 

ご飯を食べきってないのにお菓子をあげてしまう理由

時間がないのだ、圧倒的に。

これもさ休日ならまだしも、平日に子供に朝ごはんを食べさせてあげる時間を数十分持つことなんて正直無理なんだよな。

でもそんなことは関係なしに子供はぐずついて。スプーンを何度口に持って行ってもイヤイヤして食べてくれない。迫りくる出社の時間。何か栄養取らせてあげないと栄養失調にならないかとても心配だからとりあえずお菓子のラムネだけでも食べさせる。

もちろんこんなことはいつもじゃないんだけどどうしてもちょくちょく起きてしまう事態だ。

 

甘やかせは結局更に子供を甘えたにしてしまう

でもこうやって親の僕らが子供の要求に流されてしまうことが子供にとってあまり良くないような気がしている。

例えば、泣いたらすぐに抱っこしてくれる人がいると最近うちの子は分かっていて、あまり痛くないようなこけ方をした時もわざと気をひくように泣いて見せたり

今までは絶対に残さず食べていたご飯もなかなか食べないで代わりに僕らのご飯やお菓子を欲しがって癇癪を起こしたり。

平たく言うならワガママになってしまったのだ。

やっぱり子供の全部の要求に応えることは子供の為にならないと思う。

だって世の中に出ると残酷なことっていっぱいあるし。。

僕としてはずっと子供が成長しないで今のままいてくれてもとても幸せなんだけれど現実はそうはいかなくて。いつか学校や社会に行き僕が面倒を見てあげれなくなってしまう時が来る。悲しいなあ。

そしてその時に苦労したり恥をかいたりするのであれば、やっぱりある程度の厳しさだったり突き放しみたいな部分は必要だと思う。それに、親からの自立なしに子供が社会に出てしまったらそれもまた不幸だろうから。先のこと考えすぎか( ´_ゝ`)

 

子供に叱れないダメ旦那はこちら💁

f:id:shunpon:20170606215416j:image

最近は1人でそんなことを悶々と考えていた。子供にはどういう生き方や道を選んでほしいとは特に思っていない。でも幸せになって欲しいから。

そしてタイトルに戻るのだがうちの嫁も子供に対して僕よりも甘々な気がする。ご飯を食べないでグズつくたびに毎回立ち上がって抱っこしてあやしたりしている。文字にしてみると簡単なことのように見えるけれど実際にその有様を見ると、2.3分ごとに子供をだっこして椅子に座り自分のごはんを食べつつ子供にもご飯をあげているその姿はなかなか異様。

ちょっとやりすぎかなーと思ってしまう。まあ大抵は僕が10分で自分のごはん食べて子供に食べさせることになるけれど。

以前、産まれた時期の近い姪っ子が義妹と共にうちに来た時があってその時に僕は驚いた。義妹が離れて家事をしていても姪っ子は1人で楽しそうにオモチャで遊んでいた。新しいオモチャが我が家にあるからかと思ったんだけど『うちの子はこんな感じが普通だよー』と義妹は言った。

実際に義妹は姪っ子に対してとても可愛がってはいるけれどサバサバとした客観的視線も持ち合わせていて感情で態度を変える様子を見せなかった。僕はそれを見てこの人は育児が上手だなあと思った。

僕は自分の子供に対して少し引いて見るということができていない。可愛くてたまらないからこそ、その目線は大事だとは頭の中では分かっているんだけれど。

この話を嫁にした時嫁は少し嫌そうな顔を見せた。僕の言い方が良くなかったのかもしれない。自分の姉妹となんであれ比較されるのって気持ちのいいものではないからね。

『少しくらい今は甘やかせてもいいじゃない。タダでさえ1歳で保育園行かせちゃっているんだし』と嫁は言った。僕も確かにそうだなと思った。

そしてそれは育て方もあるかもしれないが個性による所も大きいと思うとも嫁は言った。全くそうだなぁと僕はまた納得した。

しかしね、やっぱり甘えさせ過ぎだと思うんだよなあ。

でもここまで言っておいて僕は子供に怒れない。

子育てはどちらかが厳しくてどちらかが甘いと上手くいく

という言葉がありそれを僕と嫁は子供を産む前から今の今まで繰り返してきた。

あえて言っておく。僕は子供に叱れない。

さぁどっちが叱り役になるのか。

僕はここでも嫁に甘えてしまうのか。全く以って情けない。