共働きサラリーマンの家計簿

共働きサラリーマンの家計簿

トランプ相場で稼いだお金は家の頭金に全て消え気づけばもう30歳間近。経理として働きながらも0から始めたインデックス投資と家計簿の再出発の記録です

【逮捕例あり絶対禁止】知り合いがオンラインカジノのボーナスで稼いでいた

スポンサーリンク
/ /

 f:id:shunpon:20170808215333j:image

彼は昔からギャンブル依存症のところがあって。

FXのレバレッジが25倍に規制された後も250倍の海外業者を使っていたり、また法的にもグレーゾーンにあるオンラインでのブックメーカーをしていたり、とにかくギャンブルが好きだった。

もちろんパチンコも好きで僕と彼は自分が結婚する前はよく2人で行っていた(もちろん1パチだけど)

でもそんな彼にも彼女ができて時間をデートに取られるようになると殆どギャンブルの話をすることはなくなっていて。

あぁ、彼もついにギャンブルから足を洗ったかなんて思っていたときだった。

彼からのLINEにオンラインカジノでの残高と思われるスクショが貼られてきた。

その数字は2000と書かれていて…

 

2000円……いやドル‼️

日本円に直すと23万くらいだろうか。めっちゃ稼いでる。

ぼくの1ヶ月の手取りより多いやん(震え声)

ちょうどそんな彼と日曜日にお昼ご飯を食べる約束をしていたので内容を聞いてみることにした。

(※尚、僕は一切オンラインカジノをやるつもりはないし、これを読む人に進めるつもりもない)

 

そもそもオンラインカジノってなんなん?

 f:id:shunpon:20170808215355j:image

オンラインカジノというのはパソコン(最近はスマホでも)でルーレットやスロットなどを本場のカジノさながらに、現金で交換したチップをかけたやり取りをするギャンブルのこと。

今やそのプレイヤーは世界に8000万人を超えると言われているようだ。

 

ドル建てなので送金とかどうするのかを聞くと世界中で使えるオンライン送金サービス『エコペイズ』というところに登録すると為替手数料などはそれなりにかかるものの、入出金がコンビニでもできるカードを発行できるようだ。

オンラインカジノを日本人が始めるにはそれがまず必須との事らしい。

(※僕はオンラインカジノ自体をオススメしないのでリンクも貼りません)

 

オンラインカジノは違法なのか

 これについては今のところ違法でも合法でもないといういわゆるグレーゾーンの状態らしい。

ご存知の通り日本ではギャンブルは法律で禁じられている。しかしオンラインカジノは海外のサーバーで運営されているギャンブルなので日本の法律は適用されないとのこと。

実際に2016年にオンラインカジノプレイヤーが逮捕された報道があるものの不起訴処分になっていたりと、今の日本の法律ではそれを裁くことが難しいという説が有力だ。

 

知り合いはオンラインカジノで何故儲けれたのか?

 

これには彼がいうには2つ理由があるようで。

1つ目がプレイヤーへの還元率の高さ。

例えとして日本での公営ギャンブルについて考えてみると

宝くじの還元率は45%ほど

パチンコの還元率は80%ほど

競馬の還元率は75%ほど

と言われていて。

また、最近はパチンコ業界も儲かっていないしもっと還元率は低いだろう。

それに対してオンラインカジノの還元率は95%を超えると言われている。

何故そんな高いのか?と思ったけれど費用がかからないからという理由で全て片付く。

上にあげた3つの公営ギャンブルは全てそのサービスの土台として膨大な資源や人材を費やしているがオンラインカジノについてはそれらがない。

そうなれば胴元としては還元率を高くしても問題ないだろう。

 

2つ目は入金ボーナスがあること。

彼には数ヶ月に1度、オンラインカジノ側からメールが来るようで。そこには100ドル入金すると200ドルのボーナスがあるという案内がされているようだ。

もちろん数度ゲームをする必要があるようだが、当たり障りのないものをプレイすればそこまで元本を減らさないことは可能なようで。

まあ彼の場合は全ツッパしたことで得た2000ドルな訳だけれど。

 

自分はオンラインカジノを絶対やらないし勧めもしない

僕は何かよほど切羽詰まった状況にない限り、いや一生と言うべきか、オンラインカジノについては触れないでいこうと思う。

そしてそれらについて興味を少なからず持っているような人についてもやらない方がいいと僕は言いたい。

 

理由としては2つ。

①なんだかんだで法的にグレーゾーンなこと

②簡単に儲けれるという話ほど実は大変だったりするから

 

まず1つ目の理由の方が大きいのかな。

家族がいて会社員として雇用されている身としては、法律が変わってオンラインカジノが違法になったらと考えると非常に怖いものがある。

警察が本気になって過去の履歴まで捜査のメスを入れたりしたら…

自分が逮捕される可能性があることを考えてしまうと、たかだか数万円程度でそんなリスクを犯したくない。

 

そして2番目の理由。

これは僕の人生の経験で思った事だけれど、『簡単に稼げる』という触れ込みで入口が広いものこそ本当に稼いでいる人は一部の優秀な人間だけだったりするから。

大学の頃麻雀が大好きで雀荘でアルバイトまでしていて思った事がある。

結局のところ長期スパンにおいてトータルで勝つ人は運が強い人でも、天に魅入られている人でもない。

圧倒的な計算力と記憶力を持ち確率論に強い人だった。

それはパチンコで勝っている人を見ていても思った。

勝っている人ほど一般人がこだわらないテクニックにこだわったり分析を重視して、勝ちの確率を積み重ねていた。

また、FXや株の専業トレーダーさんについても同じように僕は思う。

『怠惰に見えることほど勤勉にならないといけないなんてな』と昔マガジンでやっていた『哲也』という麻雀漫画で房州さんも言っていた。

余程の覚悟がない限り踏み入れるべき世界ではないのだと思う。

 

 てことで今週は豚の角煮を作ってみた

f:id:shunpon:20170808193520j:image

 

 嫁さんの要望もあって今週は豚の角煮に初挑戦。圧力鍋で15分も煮込むのは初めてだったので心配したけれど焦げ付きもなくて安心。

ネギを買うのを忘れて代わりにゆで卵を入れたけれどこれがなかなか美味しかった。

でもやっぱり少しくどくて今度やる時はネギも卵も入れたいなあと思う。

 

鯖おから

普通に美味しかったけれど人参切るのがめんどくさい。でも美味しい。また作るかも。

 

ぷりぷり海老はんぺん

もう何度リピッたことか。相変わらず安定の美味しさだけど子供はあんまり好きじゃないようだ

 

豚の角煮

うまかった。卵が最高に味が染み込んでいてうまい。もう少し砂糖いれて甘めにしてもよかったかも。